FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



マナー その1

そんなの聞きたくないよ、あなたの家の夕食やお風呂に誰が先に入って、何時に寝るとか、そんなの。  夕食をとる為近くのお店に入り、サテ食べようとした時、また大きな声で隣のテーブルの年配のご婦人2人連れ。2人で電話交代してしゃべるしゃべる、相手にご自分の事「オネエチャンヨ~わかるう~」っていうのも、おかしい。どう拝見しても60は過ぎておられるでしょ?イヤ、言ってもかまいませんが私の聞こえない所で、お好きにお話して下さい。何回かけたでしょうか、永遠にこれ、アナタの話の中身聞かないといけないの?ご飯が美味しくなくなるじゃない。テーブルで話すな、も~~~っ!!!   時代は変わった。 いちがいに若者の車内でのお化粧をする行為を見苦しいとは言えない。のっぺりした顔がどんどん立体的になり、ゆれをうまくよけて美しくルージュを塗る作業はまるで芸術的。静かにやってるし面白い。 道で荷物がドンとぶつかってもプイと過ぎていくのは多い。信じられない!君たち、人にぶつかったらまず、ごめんなさいでしょ? プンプン怒っているとまた、ドカンと正面からきた、あイタ~こんどは?ハイ中年以降のご婦人が「何よあんた?文句あるの」といわんばかりに睨み(にらみ)ながら通り過ぎました。 これは、この現象はいけないでしょ?いや、いかん、ダメでしょうこんなんじゃあ。 私たち大人がまず、ごめんなさいを言えなくて、どうして子ども達が言える?携帯のマナーを守ろうだなんて、守ってくださいよ、新幹線で話すのほとんど大人ですよ。今からイベント始まるかと思ったくらい着信音大きくてギョッとする。 聞こえないの?電源切っちゃえ。ついこの前まで、携帯なんて無かったじゃない。必要なかったよ。新幹線の中くらい、留守電にしてよ。大事な仮眠の時間なのに・・・・・くすん。



休みの日

 休みの日って、体を休めるのが本来の過ごし方じゃあないのか?             ああ、汗が目にしみるうっ。 汗びっちょり・・・そう、朝から家の片付けです。        昨日金魚の水買えしたら、周囲が汚いの目について、じゃあ台所も、自分の洋服が投げ散らかしているお部屋も、2階も、リビングもああ~、許して~、片付けても片付けても終わらない。いや、かえって、散らかる範囲が広がっていくのを誰も止められない。        こんなに不要なものを溜め込んでいたのか。下着ひとつとっても、こんなにカワイイのいつ身につけるんだい?いや、その前に、もう入んないでショこれ新品なのに。年齢とともに肉体も成長していったのでございます。 そんで、過去の思い出に浸ってよく似合っていたディオールのジャケット、スカート、っもう、いいから、入んないしデザイン古すぎっ!   うう、すべての整理はできませんでしたが、心の整理が少しばかりできました・・・・。去っていくものには情けをかけてはいけないのです。      ああ、のど渇く。 水、アイスコーヒー、飲んでも飲んでも汗とともに水分が欲しい、いや、のどにジュワっと炭酸の刺激が欲しいな。 もう6時だよ。 ャワー浴びてようやくスッキリしてコンビ二コンビニ。       炭酸飲料、ウエハースサンド(これ50円で妙にお手軽で好きなの)、あ、アイスも?そう、アイスも。6本入りソーダアイス、爽やかアイス?カップのバニラ、 年齢とともに成長じゃなくってただ大食いなだけこれ。 明日から、あ・し・た、から気をつけよっと。



岡本麻子ピアノリサイタル終了

  皆様、どうもありがとう!!東京文化会館での岡本麻子ピアノリサイタル無 事終了いたしました。 昨日遅く浜松へ戻った為、更新が遅れてごめんなさい。                         皆様からの感想の書き込みのほうが早くも届いているなんて、も~嬉しくてたまりません!     どんどんください~っっっ!
 本当に暑い一日でした。浅草口から上野の駅の上巨大な歩道を歩き、ふと左を見るとビルの上に朝は「31.0℃」、昼過ぎには「37.0℃」ってこれ体温??開演間近には雷鳴・稲光・土砂降り。この大変な中、よくぞ聴きに来て下さいました。 演奏は色々な感想はあるかと思いますが聴いてくださったとおりです。  ピアノの調律もこのリサイタル決まってすぐ大好きな鶴田昭弘さんにお願いしました。彼は岡本麻子の音の美しさがより表現できるようにしてくださる大きな力を下さいました。   東京文化会館の方々や勿論、当企画もいろいろ手を尽くしてこの公演の宣伝、広告に奔走したのですが当日まで、本当に・・・しかしながらなかなかお客様をホールいっぱいにするには手が届きませんでした。 「こんなに素晴らしいのになぜもっとお客様が居ないの」 と数人から厳しいご指摘を頂ましたが、残念です、一人でも多くの方々にご来場していただきたかったのですが・・・。でも岡本麻子の演奏を聴いてくださった一人一人のお客様が「良かったよ、応援するよ」と仰ってくださり、また先へつながって行くと思います。どうぞ熱い彼女をこれからも応援してください。 客席からの拍手は本当に熱い、気持ちのこもった温かな拍手をいつまでも頂きました。演奏者・主催者としましてはこんなにうれしいことはありません。感謝です。


今後の予定は8月26日 樫本大進(ヴァイオリン)氏と韓国でデュオリサイタル  9月18日大阪フィルハーモニー交響楽団と西成コンサートでモーツアルトのコンチェルト です。彼女のことはまた みどり音楽企画のホームページでもおってお知らせしますね。



暑い、暑い、熱い~!雨の一日になりました。 さすがの雨好きな私もちょっと爽快になるこのCDを引っ張り出してまた、聴こうかなと。  スパニッシュコネクションのリーダーの  ギタリスト伊藤芳輝(いとう よしてる)さんはとってもすごーいテクニック、弾いているときの超カッコいいそのお姿とは裏腹に、気さくで優しい方なのです。  髪、金髪になっていたのですね!ああ、びっくりした。オレンジもお似合いになるのではと思いました。いや、黒でも桃色でもどーでもしてください。なんでもOKでございます。 最近演奏聴いていないナァ。また、どこかへひょっこり聴きにいきますね~。   え、内緒で来るなって?ハイ、ではコッソリいきます~。