FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



大和田智彦 クラリネットリサイタル終了

  昨夜はマレキアーレ初登場のお二人によるコンサートでした。 終演直後、控え室に押しかけて つい写したのがコレです。ウフフ・・ 実にカッコいい2人です。 


本番前半はブルーとエンジのスカーフをそれぞれつけていたのですが、後半はこのように外し白シャツ爽やか系で、魅せてくださいました。  感想は、大和田智彦さんの華麗な超絶技巧、これでもか!という名曲の数々。よくぞまあ、指も回るし軽やかな音楽。 一メートルの距離で聴いて見ていた女子高校生さんたちは目がハートになっていましたね~。 ピアニストの仲田淳也さんの音も美しく、時には歌うようにまた時には力強く支え、さすがコレペティトールとしてご活躍の仲田さん。 ピアソラではソロもあり、聴いてくださったお客様も色々楽しんで下さったと思います。 アンコールはアメージンググレース。まさにクラリネットが歌って!いました。ビブラートかかってるのよっ!すごいです。
お二人の息のあった音楽。 「同級生で、細かい音楽創りも気兼ねなくできるピアニストとして大切な友人です。いい空間で演奏が出来てほんとうによかったと満足しています」 と、たった今メールが届きました。 こんなに相手の事を想い、音楽作りをなさっている大和田さんだからこその、素晴らしい人間性もでていましたね。 爽やかな風が吹き荒れて?いや、荒れてはいません、女子高校生の歓声が飛びまくっていたマレキアーレで・し・た。終わってからもしばらくの間、クラリネットを吹いている学生さん相手に質問や疑問に答えてくださってありがとうございました。気さくで優しい大和田さんと仲田さんです。 12月1日の東京府中の森での演奏会も楽しみですね。頑張ってください。

スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/104-28650c83