FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



2台ヴァイオリンとピアノによる名曲アラカルト
201608月田辺くんトリオ

ピアニスト 田辺晃一くんが、2人のヴァイオリニストとともに
クリエート浜松のふれあい広場でコンサートをひらきました。
2016年8月14日 2時~
彼は当みどり音楽企画でも大事な1員としてお手伝いしてもらう事が多くありますが、
頭脳明晰であり、優れたピアニスト。
桐朋学園大学ピアノ科卒業。森町出身。
静岡県菊川市でピアノ教室も開き、精力的に活動しています。

名倉主 なぐらつかさ ヴァイオリン 1994年生まれ 掛川市出身。
桐朋学園大学カレッジディプロマコース2年生。
薔薇のオシャレなシャツ来ている彼。 
クライスラーの テンポ・ディ・メヌエット
でみせたその演奏は、彼の良さが前面に表れていてとても魅力的。

安田陽彦 やすだあきひこ ヴァイオリン 京都市立京都堀川音楽高校卒業。
桐朋学園大学カレッジディプロマ2年次在学中。
低音の豊かな音、ゆったり構えているその姿勢は
名倉くんと対照的。

前半のフランクのヴァイオリンソナタより第4楽章。田辺くんと名倉君。
大好きな曲で、この若い2人がどんな感じに演奏するのかな、と楽しみに聴かせてもらいました。
前半最後の バッハ:2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調
なかなか聴くことのできない曲で、身が引き締まる思い。

田辺くんのピアノソロはラヴェル:道化師の朝の歌。
よく選んでくれました!
これまた美しい曲で大好きな曲です。
5曲から成る組曲『鏡』の第4曲。
ラヴェルの母の祖国スペインのリズムが多用され、スペイン風情緒に満ちた曲。
 2曲目の「悲しい鳥たち」 も併せていつか弾いて欲しいなあ。

あたたかなお客様の雰囲気のなか、3人のトーク 特に名倉君の 独特の言い回し(笑)が
炸裂し、なかなかユニークなコンサートでした。
暑い毎日のなかで、このようにさわやかな公演が聴けることはとてもうれしい。

名倉くんにはもっとオシャレして弾いてもらい、
究めていただきタイっ。
頑張って勉強して、来年も是非聴かせて下さいね~。


スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/1187-d002fd84