FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



田辺晃一ピアノリサイタル公演
201610月29日つくしでの田辺くん

昨夜、御前崎市 高松緑の森公演 駐車場内にある
お茶お食事処「 つくし 」で

田辺晃一 ピアノリサイタル 聴きに行ってまいりました。

田辺さんは 桐朋学園大学ピアノ科卒、ウラジミール・クライネフ
青少年国際ピアノコンクール13歳以下の部ファイナリストディプロマ賞、
ペトロフピアノコンクール大学生の部第2位。静岡県森町出身で、
菊川市にて後進の指導や合唱の伴奏、高等学校の非常勤講師を務めています。

プログラムは
シューベルト=リスト:水車小屋の男と小川、 献呈
シューマン:ウイーンの謝肉祭の道化芝居「幻想的情景」Op.26

おお~、この空間でなんと贅沢な。
休憩時間は飲み物もいただけて、アイスコーヒーで熱を冷まし
後半オールリスト
 
ダンテを読んで-ソナタ風幻想曲
 コンソレーション第3番  
 森のざわめき
 メフィスト・ワルツ第Ⅰ番「村の居酒屋での踊り」

水車小屋で見せる彼の技。 曲に対するお話もそうですが、
ニコッとほほ笑んだあとは、 即集中して弾き始めも早い。
ピアノの1音1音を大事に表現する。
圧倒的な打鍵、考え抜かれた構成力に驚く。
森のざわめき は秀逸。
メフィストは、もー入り込んじゃったヨ~。

ファンも多く、人気の理由もうなずける

愛と死・美しくも悲しい、そして温かい人情の会だったなあ。

ここ 「つくし」 のオーナー 石原典子さんはとても人情に厚くて優しい。
自身も声楽家で音楽のみでなく芸術全般に
対する造詣も深く、魅力的な方です。

つくしの次回公演は 12月17日土18時
アンサンブルコンサート ~冬の小さな贈り物~
からたちの花・もろびとこぞりて 他
ご子息でありテノール歌手の 石原久章さんも歌います。

次の日18日は、当方みどり音楽企画マレキアーレで 西はじめさんの津軽三味線。
んー準備もあるけれど、行けるかな==。
田辺さん、多忙な毎日でしょうけれど頑張ってくださ~い。





スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/1215-51427251