FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



横山幸雄ピアノクリスマス先取りの会終了
201612月横山幸雄マレキアーレ公演花


12月7日 の マレキアーレの夜は横山幸雄さんを迎え、とても楽しい会でした。
赤いパンツ、赤いくつした
ツリーの模様が全面に入ったシャツ、
(こういうシャツどこで買ってくるんだろう?)
黒のジャケットに
緑色のシャンパンボトルの飾りを胸につけて。
あ、靴も緑色です。
さ、す、が 
前回の夏の会では全身太陽のようにオレンジと黄色でしたが
今回お約束のいや、まさかの全身クリスマスカラーで登場。

バッハ:主よ人の望みよ喜びよ
ベートーヴェン:ワルトシュタイン
ブラームス:間奏曲
ラヴェル:クープランの墓より メヌエット
ショパン:ピアノ・ソナタ 第3番 ロ短調

など。。。

ほんとはドキドキものでしたよ、なんでか?って、
弾く曲きめてないんだもの。
それ、お客様の前で言うんだモノ。。。
会場入りして練習していた曲は1曲たりとも本番に弾きませんでしたね横山サン。

お迎えの車中でも全くまったーく関係ない話ばかりでしたね 横山サン。

たしかに、モーツアルトはあまり聞きたくないとは言ったような、、いやそれにしても
お客様の前であまりに言いたい放題ぢゃあああーりませんか、
お食事もお連れしたではありませんかっ!!

でも、さすが、演奏は言葉も出ないほど圧倒的なピアノ
誰よりも多くマレキアーレのピアノを弾いているだけあって
その扱いは素晴らしい。

まさかフランスもの、クープランの墓も弾くとは。

ブラームスの間奏曲の響きの流れから考えると
これが浮かんだんだって。
それはそれは美しかった。

ショパンのピアノソナタ3番の3楽章から4楽章に入った瞬間からの怒涛の攻めが
とても好きです。
おお、音の粒が一粒ずつクリアでなんといい演奏か。

最後はお客様皆様と横山さんじゃんけん大会で盛り上がりました。
「こういうのいいねえ、楽しかった~~!」とゴキゲンで満面の笑顔で終えました。

みなさま、おしゃれしてくださってありがとうございました。
赤いインナーや赤いネクタイ、美しいキラキラしたブローチや指輪、
ファー付のコートやクリスマス髪飾り。

マレキアーレの最後の演奏会は
12月18日15時から「津軽三味線の世界~日本の心冬の会~」

この日もなにか嬉しいサプライズ起こりそうですヨ。
皆様またお会いしましょう~~!!!






スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/1241-e2e3d4f7