FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



梯 郁太郎さん天に召される
梯郁太郎さんとみどり マレキアーレにて

あの、梯 郁太郎さんがお亡くなりになった。

4月1日、亡くなった当日に、お知らせをいただきました。

訃報を聞く3日まえには、なあんと夢に出てこられたよ。
なんででしょうね?今もってわからない。
わからないのが夢だね。
笑顔で 「おお、横田さん!」って、ええっ???
って目が覚めた。最近お会いしてないから かな、なんでかな、
お好きな赤福でも持って伺おうかな?と思っていた矢先に。

このみどり音楽企画の小さなホールマレキアーレにも何度も何度も足を運んでくださった。
ジャズピアノやスパニッシュギターの伊藤芳輝さんの演奏にも大変感動されて
その時に使用したこのローランド製スピーカーをはさんで、記念に撮った写真。
ご機嫌で笑顔笑顔でした。
当方で演奏するピアニスト横山幸雄氏にも大変感動され、
クラッシックのピアニストに対する様々な質問もたくさんしておられた。
電子ではない、生のグランドピアノの音に大変な興味を示され、
研究熱心な梯さんは
優しいお心配りの奥様とご一緒にここに来られたら、
座る椅子もいつも決まっていた。
一番前の革の椅子。
梯さんのマイ椅子。

マレキアーレ寺小屋シリーズの1番目にも登場してくださり、
音楽が大好きな方々、音楽関連企業の方々、梯さんが大好きな方々など
交えて、おはなしのあとは お饅頭とお茶の楽しい会も行いました。
「これからは音楽と映像、両方を一緒に楽しむ時代なんですよ」、と
ご自分で制作された映像もご自宅で披露していただき、熱く熱く語られていた。

「いやいや、関係おまへん、音楽はみんなでたのしめばいいんですわ。」
大きく身振り、手振り、で、さっぱりとはっきりと話されるその姿は、
今でも目に焼き付いています。
大好きでした、優しくてまっすぐな梯さん。
いつまでもお元気だと、、、そんなわけないのに。
天に召されても、また新たな楽器や機械を作っておられるんじゃないかしら。
ねえ、アイディアは溢れるほどでしたもの。。

梯郁太郎
1972年にローランドを設立。
電子ピアノやドラム、シンセサイザーなど世界に通用する電子楽器を数多く送り出した。
80年代に演奏情報を電子信号に変換して伝送するための世界共通の企画「MIDI」
を生み出した功績が評価されて、2013年に米グラミー賞のテクニカル・グラミー賞を
個人としては日本人で初めて受賞した。
その後、電子楽器会社 「ATV」を設立し、会長を務めていた。
1930年2月7日生まれ、享年87歳

MIDI は、スタンダードがないと業界は発展しない、との信念のもと無料で公開されました。
梯さんの業績は、音楽界にとって計り知れないほど大きい。

梯さん、本当にありがとうございました。


スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/1281-26f43dc2