FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



におい

におい ってのがあって、 春は春のムズムズするにおい。冬は鼻腔の奥までツーンとするような冷たいにおい。 雨のふる前は湿度を帯びた「ああ、なんだか空気がかわったな」と空を見上げるにおい、 岡山駅は桃のにおい、横浜は中華料理のにおい、浜松駅はうなぎの焼いたにおい・・・って、違う違う話がそれた。  すき焼きの翌日は部屋にすき焼きの残り香があって、食べている記憶と味覚とそのときのシーンがよみがえり、全身で覚えるのであって、においをやたら消すのは私は嫌いだ。 嫌な思い出もそれもにおいとともによみがえることも稀にあるけれど、それも自分の歴史。汚れたら洗濯すればいい。 そういえば風邪ひいてても嗅覚は衰えない事が多い。  食材も買って時間がたちすぎてるか大丈夫か、まずにおいをかいでみる。危険かどうか、においでチェック!? 猫のひげみたいな役割なの。  りんごを寝室に置いておくとフワ~っといいかおり。病気の時には病室みたくなっちゃうけど(笑) 庭に咲いたフリージア差しておいたらそこを通るたびいい香り。 コロンの種類によっては残り香でコロっと迷いそう?な素敵なものもあるけれど演奏会や食事で隣席に座った人のおそろしく臭い香水はもう、苦しい。 くしゃみ連発のあと鼻水。本来の目的をわすれて臭いと闘わなくてはならず悲劇。  もうすぐ庭のバラが各種咲く季節。イングリッシュローズのなかにはフルーツのように素晴らしいのもあるし、かすかに感じるだけのものもある。鼻くっつけて楽しむのも待ち遠しい。

スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/154-8e3cf2aa