FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



松本健司クラリネットリサイタル感想

松本健司クラリネットリサイタルはピアノに横山幸雄さんという強力な共演者を得て昨日紀尾井ホールで素晴らしい内容で終了しました。お客様入っていましたね~。  デモ、何が驚きって横山氏も燕尾服で登場したのには驚いた。得した気分(笑)。めったに着ないからね。 二人の燕尾姿はカッコイイわ~~。  ルトワフスキの「ダンスプレリュード」からその音の響きや美しさは尋常じゃないぞと思っていたらまあ、ベルクの「4つの小品」で空いた口がふさがらないそのテクニックの凄さと美しさ。横山さんの音の出し方、響かせ方などこの感性の豊かな2人が創る音楽は、今まで聴いた最高の、最強の、ペアであろう。 ブラームスの1.2を聴いていると自然と目がウルウルしてくる・・・。大げさでなくこの作品はなんて澄んでいて甘く憂いを帯び、時には明るく素朴な純情さも垣間見え、心を捉えてはなさないのか。  私も学生時代クラリネット吹いていたので、いかに松本さんの演奏が超越しているのかが少しはわかる。絹糸のような艶でいて温かい空気のようなピアニシモ・・・。出せませんってフツー、あんなの。 生命力溢れるみずみずしいフォルテも、ほんとに強靭な精神と肉体なんでしょうね。 今後も彼のことはフレンドシップアーチストとしてスケジュール他情報を載せてまいりますので、どうぞみどり音楽企画のホームページも併せてご覧下さい。 あ、ジャパンアーツ所属の横山幸雄氏も同じく。 演奏のたがいに信頼しあってしかも負けじとそれぞれが持ち味を出す、そのやり取りも垣間見えてなかなか聴けないいい内容でございました。 打上げでも「次回はいつかなあ~また40才になったらやろうかな~」なんて松本さんおっしゃってましたがそんなに待てないヨー。


終了あとも素敵な奥様やかわいいご長男も一緒に、とても暖かな雰囲気でした。ほんとうにお疲れ様でした!

スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/155-a042629e