FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役。
東北・美術館・水族館・デパ地下好き。
珈琲の中ではモカが一番だナ。
探してるのは固いバームクーヘン。
日々金魚の金ちゃんに話しかけては
尾びれで水かけられて嬉しい毎日。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとんと筑前煮、
蓮根きんぴら、
ヒレカツ、ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ブラームス交響曲第1・3番

17日、昨夜は愛知県芸術劇場コンサートホールでのブラームス:交響曲第3・1番


クリストフ・フォン・ドホナーニ指揮、ハンブルグ北ドイツ放送交響楽団演奏。聴きたかったブラームスの交響曲、どうだったかって?もう、驚いた。「重厚な響きと構成力」と書いてあったけれど私にとってはなんと軽やかな歌うブラームスであったか。オーボエ、クラリネット、ホルン圧倒的な美しさ。名手揃いですわね。 3 番の第三楽章は有名なメロディーであるからか、会場のオジサマたちがメロディーにあわせ体が動いてうっとりと幸せそう。それならば1番の第四楽章は?もう、じっと聴いてられない隣の席の青年なんか興奮しきりで、動く動く。終わった直後立ち上がって叫ぶ「ブラヴォ~~!!」ウン、その気持ちわかる、私も聴きに来て幸せ。  アンコールにドボルザークのスラブ舞曲。骨格がはっきりしていたなあ、これ。トライアングルの台が最初から出てたのはこのためかァ。 やっぱブラームスって大好き。 ピアノコンチェルトも素晴らしいもの。あまり演奏されないけれどまた機会があれば是非足を運びたい。   ・・・しかし連日のコンサートで交通費がかかりすぎで、きついなあ。新幹線は便利だけどこうも行ったらみるみるうちお財布から一万円札がなくなる。 その分当家はもやしとキャベツ炒めとか卵とじとか鮭の焼いたのとか、とうふのお鍋などの回数が増えるのです。太い我々夫婦にはヘルシーでいいなあ~。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/168-248a2af8