FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役。
東北・美術館・水族館・デパ地下好き。
珈琲の中ではモカが一番だナ。
探してるのは固いバームクーヘン。
日々金魚の金ちゃんに話しかけては
尾びれで水かけられて嬉しい毎日。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとんと筑前煮、
蓮根きんぴら、
ヒレカツ、ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



松岡淳ピアノリサイタル

6月19日東京オペラシティリサイタルホールで松岡淳(まつおかじゅん)さんのピアノリサイタルも濃い内容の中終了しています。いや~~、お人柄が演奏の中に見え隠れする面白さ。


バルトークやイスラメイには独特のリズム感や超絶技巧舌を巻き、やはり惚れるのは後半のブラームスですねえ。6つの小品作品118、もう絶品です。艶っぽくもはっきりした骨格で、ベーゼンの良さとコントロールのうまさ、調律のうまさもあいまっていい音でしたね。 これだけベーゼンドルファーという楽器を鳴らせるピアニストはあまり居ないんじゃないかしら。 にくい事にアンコールにはシューマン:トロイメライや幻想小曲集から「夢のもつれ」など、「なんか嬉しいなあ、ケヴィン氏も弾くこれね。」と思ったりして。 シューマンのレクチャーに気持ちがつながるなあ、ありがとうございます、松岡さん。  来年、東京文化会館小ホールでのリサイタルが決まりました。情報お知らせします。絶対聴いてみてください。  松岡淳の何かを感じ取ってください。ことにブラームスは手からこぼれ落ちる清らかな水のように、混濁した自分の気持ちを洗い流し、豊かにしてくれますよ。

スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/180-7ead922b