FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



演奏会日和

 今日は演奏会日和っていうのか、公演が重なった。で、地元浜北吹奏楽団第19回定期演奏会と第1回浜松商業高校OB.OGジョイントコンサートの公演を聴いてきました。行きたいのが東京でもう二つあったんだけど体は一つ、う~~~ん、「どこでもドア」があったらなあ・・・。 吹奏楽は心が燃える。う~ん、金管楽器のブリリアントな響きを聴くと身が震える。もちろん、クラッシックなオーケストラの重厚な響きも素晴らしい。歌もオペラもしかり。ポップスもフォークもね。 音楽に垣根は無いってとこ。でも、感じるポイントが微妙に異なるのが自分でも面白いと思う。いろんなジャンルの音楽を流し、脳波を記録したら面白いデータがとれるかも! ああ、でもライブじゃないとダメだ。 ・・・変だよね。そんな客隣に座っていたら(笑)。


 隣に赤ちゃん一歳児くらいの子が若いお母さんとすわっていて、飲み物や食べ物、ウルトラマンのおもちゃでごまかしごまかし聴いていましたが突然「アア~~!」とか「ブウウッ~」などお叫びになる。でも、神経質にならずまあ、演奏も賑やかな音なので私もちっとも気にしない。この子耳がいいのか、トランペットのソロ上手いと指さしてうなずいたりして面白い。かと思えば後ろの5歳くらいの子はPAはいった音楽でドンチャカやると「うるさ~い」と叫んだり。シーンと静まり返ったピアノリサイタルなどのピリピリした公演とは違い、コレもなかなか勉強になるというもの。 演奏会は楽しい。 自由席だと席も色々変えたりして音の変化やお客さんの表情も楽しんでみたり。 演奏直後の奏者に会えるともっと嬉しい。 パ~ッと輝いているし。 その姿は神々しい。


スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/237-60856cc6