FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



漫画三昧(ざんまい)
漫画は小学生の頃からそりゃ~、読んでおりました。
この熱のさなか寝ながら読み返していたのは 山岸涼子「日出処の天子」、萩尾望都の「ポーの一族」「11人いる!」など読み始めたらもう止まらないっ。 厨戸の王子(うまやどのおうじ)と蘇我の息子である蝦夷(えみし)との粒子まで溶け合う宇宙的愛、ウウ~、かなえられないのよねえ。 もう、何百回読んでも新鮮。このおかげで学生時代歴史のお勉強をしたものだわ。 エドガー・アラン・ポー だなんてその名前からして心がざわめく 「だ~れが殺したクックロビン」などこのフレーズおわかりになる方は相当マニアでございます。 薔薇の香料入りティーなんて一度飲んでみたくてねえ。
ささやななえ(後にささやななえこに改名)などは本当に怖くなるので病弱時には読んではいけない。はまるし。諸星大二郎もしかり。大好きだけどおっとっと、また悪寒・戦慄になっちまう。 山岸涼子さまの作品は代表作である素晴らしき「アラベスク」もあるけれどあんまり読んでるとバレエ踊りたくなるし読みすぎて目が痛くなるのでまたの機会に。
合間合間に手塚治虫氏の「ブラック・ジャック」を読む。泣ける。何度読んでもどの作品も意味あって素晴らしいっ。彼の死は人類の損失。「七色いんこ」なんて面白いのもあるし「ルードヴィヒ」など音楽の勉強にもなる彼の作品は宝物。「どろろ」なんて映画よくもあんなの作って・・・。手塚作品漫画原作を是非読んで欲しい。
他も今までま~だまだ読んでおりますヨ~~。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/252-6dc1f0c9