FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



横山幸雄ピアノコンサート 終了~~!!
みなさん、ありがと~~~!!
♪横山幸雄さん、佐藤美枝子さん、牧野正人さん、石川晃さん、そして一番若いオーボエの高崎智久さん、なによりこの土曜午後、演奏会に足を運んでくださったお客様、おきゃくさまありがとう!!感謝。
昨日 アクトシティ浜松中ホールで 横山幸雄ピアノコンサート 長い、熱い、すんばらしい内容で無事終わりました。もう、終わってしまいました・・・。  ははは、準備は長く、本番は2時間45分でおわっちゃって、さびしいなあ。・・・って、コンサートが2時間45分だなんて、まあ・・・長い?うん、浜松のみどり音楽企画ならではの醍醐味。 横山さんがおっしゃるに 「この内容でやろう!しっかし、盛りだくさんだよねえ~すごいね~」ってご自分で全部ピアノ担当するって決めて弾くのですから。 でもご本人たちとの度重なる話し合いの結果ですもの。 だからこそ前日リハも本番も熱い時間でした。
ファゴット石川・オーボエ高崎さんは黒シャツ、黒パンツ。 いいね~、プーランク若いっ。よくうごいて立ったままのぴちぴちした演奏。ときおり横山さんが笑顔で入りをあわせる。そこに惚れたというお客様からのアンケートも頂きましたよ。
佐藤美枝子さん、日本歌曲で若草色、そう、みどりいろのドレスで登場した日ニャ~、うるうる。
日本語の美しさ、メロディーにのせて聴く側に大事に届けようとするその彼女の姿勢は心に染み入りました。 牧野正人さんのロッシーニ「私は町の何でも屋」 の、ドアから登場し舞台へ座ったり、タップ踏むように楽しくゼスチャーも加えての彼ならではの味のある魅せる聴かせるオペラアリア。
二部最後は迫真のリゴレット、2幕最後のジルダとリゴレットの二重唱。すごいです。佐藤美枝子さんは「感情入っちゃってジルダになっちゃいました、ほら、泣いてしまって」と、直後のお顔はザアザアと流れた涙の後がくっきり!!  いや=、書いていればればきり無いですが、横山幸雄さんのトークありサプライズでローランドの電子チェンバロ登場あり、(あの~、あれは電子チェンバロですよ、お客様。本物とお間違いされた方がたくさんおられましたようで。 いいもんですね~、本物のチェンバロの音色って!とだいぶ言われましたし。あの~・・・) ま、いいか、横山さん楽しんで弾きまくり、最後にはベートーヴェンのピアノソナタ「熱情」。指から火が吹くんじゃないか?と心配しちゃった熱の入れよう。で、いて美しいことこの上ない。 小学一年生のキミ、アナタ、聴きにきてくれて本当にありがとう。ピアノやってるって言ってたね。横山さんのようになりたいって。頑張れ~~!! ああ、ちなみに横山さんはバラの模様の入った、私好みのにゃんとも素敵な光沢のあるシャツブラウスに黒の上下。 佐藤美枝子さんが着替えた淡いピンクの美しいドレス。まるで心の色のようだったなあ。 みなさまに感謝。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/269-f14fca55