FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



この土・日は・・・
 山形に行ってまいりました。 土曜の22時過ぎに山形メトロポリタンに到着。お腹すいたな何か、コンビ二で・・・いや、ここで深夜お腹ふくれるとせっかくの米沢牛・山形牛様を明日食べた時に美味しさが半減するから我慢、我慢。   何しにここまで来たかって、 目的は 「山形交響楽団第174回定期演奏会」 飯森範親(いいもりのりちか)氏指揮・ソプラノの佐藤美枝子さんがモーツアルト歌うし、その佐藤さんから声をかけられ 「ん~美枝子さんの声は聴きたいし飯森氏は以前より気になる指揮者でもあるし、日曜の昼公演でその日のうちに帰れるし・・・行く!」 とついでにさくらんぼも目当てに行ったわけ。 新幹線な本当に便利。浜松からは5時間30分ほどかかるけれど乗れば着くし。  山形交響楽団の皆さんは音もきれいでマーラーの4番ホルン上手かったですね。 裏での態度も本当にあたたかいし礼儀正しい。佐藤さんはブルーの濃淡のついたドレスでモーツアルト、コンスタンツェのアリア他を美しい声で揺るがないポジションを保ち、高い精神性で歌う。聞き惚れるって言うのでしょうかねえ。後半は純白のドレスで第4楽章を歌いました。 何回聴いても彼女はいい。  で、今回 指揮の飯森氏に注目。「昨夜38度の高熱だったけれど熟睡してもう平気、ますます頑張ります」とコンサート前のプレトークでおじんギャグ(・・って氏が自分で話し自分で受けてるそんなお人でしたか!)を交えながら。 確かに体調は万全ではなさそうな顔色。しかし、その音楽は・・・エキサイティングな指揮をするお姿は前髪がサラサラと流れ、すんごいマーラーでございました。終わっても静寂の中誰一人動かず余韻を噛み締め、湧き上がるブラボーと拍手。 なんと気持ちのいい公演でしょうか。  東京のホールとは異なる空気、客席のお客様を見て「あっ!」と笑顔になる団員さん、久しぶりに心がほぐれるコンサートでした。 行った甲斐がありました。                  なーんと帰りの新幹線、乗る車両に近づくとホームに居るの飯森さんじゃありませんか。お見送りの女性方とにこやかにお話されていて白いパンツに白い上着、いや~カッコいいから遠目から見てもわかる。  明日は本番はないけどラジオでのインタビューで話さなきゃ。ってそれも本番でしょう。東京交響楽団とのマーラー「復活」も合唱指導もしなきゃと、もう間近で、あれもこれもと身体を休ませる暇がないほど超多忙のオーラが全身から出ていました。 大変そうなのに始終目を見て笑顔でお話してくださる、こ、こ・れ・はっ!人気があるのがわかるナア。 私、ワタクシも今後応援します~!以上、飯森レポートでした。 
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/29-426de843