FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



パイプオルガンのお勉強  活水女子大学~椎名雄一郎さんとの出会い~
 長崎はいいな~、空港が見え飛行機が海へまっしぐらにと思いきや滑走路が目前に現れ、美しい青い海の中に着陸っ。 9日朝6時台の新幹線で新大阪~大阪伊丹空港~長崎空港~長崎駅12時20分に着いて あんぱんかじり、コーヒーパック飲み干し~ 
活水女子大学(かっすいじょしだいがく)13時!学内にあるパイプオルガンさまのもとへ到着でございます。なんと6台! ここで迎えてくださったのが 
オルガニスト 椎名雄一郎 (しいなゆういちろう)さん。
~東京藝術大学音楽学部器楽科オルガン専攻卒、同大学院修了。第一回ダラス国際オルガンコンクール第2位、2000年第12回ライプツィヒ・バッハ国際コンクール第3位、2002年NDR(北ドイツ放送局)音楽賞国際オルガンコンクール優勝など輝かしい経歴をもつ。1999年10月よりウィーン国立音楽大学に留学、最優秀で卒業後、スイスのバーゼル・スカラカントルム音楽院に留学。 
日本のほかスイス、ドイツ、オーストリアを中心に演奏会を行ない、活発に活動しているほか後進の指導にも力を入れている。
活水女子大学音楽学部専任講師(オルガンコース)、東京藝術大学非常勤講師。~

新戸町キャンパスと東山手キャンパスがあり、まず新戸町キャンパスの音楽ホール内にある、素晴らしい彫刻をまとって荘厳な雰囲気と音を奏でる アメリカ製のオルガンと対面。椎名さんが一曲演奏、わ~、音が上から降ってくる感じ。うまい~。 ハ~、来て良かった。  
オルガンの裏も表も床下も見せていただき、オ~そうなっているのかと感動。 一台一台鍵盤もタッチも音色も全て異なり、個性的。このキャンパスには3台、チャペルのはマナオルゲルバウ日本製のものでとてもスタイリッシュなつくり。お部屋も綺麗ね。

長崎駅から5分くらいの東山手キャンパスへ移動。長崎独特の情緒ある坂をのぼり、由緒ある活水女子大学構内へ。大チャペル、小チャペルにドイツ製やイギリス製のものがそれぞれあり、気に入ったのが531レッスン室にある辻オルガン。 かわいい音が出る出るっ。
ゲゲッ、もう5時じゃありませんか! 
生まれて初めてのパイプオルガン見学の旅は 椎名雄一郎さんという素晴らしいオルガニストにつきっきりご説明付きという贅沢さを味わい、二枚目な椎名さんの お人柄のよさと、お話とであっという間に過ぎました。本当にありがとうございました。 このあと東京へ戻られるそうで、なんと週に長崎と東京行ったりきたりの様子。  またサントリーホールか静岡AOIでの演奏会聴きに行きますね~。
この歴史129年の活水女子大学、文学部・音楽学部・健康生活学部の3つがあるようですが、音楽学部でオルガンを学ぼうという人は、こんなにたくさんのオルガンで、椎名さんを先生にして独り占めして学べるんですから環境は最高ですね。 申し込みは?活水学院のホームページをご覧下さい。http://www.kwassui.ac.jp/

で、こんどこそ「ちゃんぽん」を食べたか?  は~、夜はお刺身中心と辛子明太子入りおにぎりデシタ。残念っ。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/315-14cdc2ca