FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ピアノデュオ ドゥオール リサイタル

芸術の秋ですよ。
10月1日 アクトシティ浜松大ホール で「千住 明 2008with Orchrstra ROKI 創業50周年記念コンサート」 との冠付き ゲストにピアニスト横山幸雄 ギター鳥山雄司 ヴォーカル白鳥英美子 新日本フィルハーモニー交響楽団
満席の中、ほ~、ほ~、すごい。風林火山の生演奏だ~。砂の器の劇中テーマ曲コンチェルト「宿命」
よこやまさんが以前、「これを弾く宿命なんです。」と言っていたのを思い出した(笑)白鳥さんの美声に酔い、ROKIさんの会社テーマ曲を聴き、祝杯ムードたっぷりの時間でした。 50周年おめでとうございます。

10月2日 兵庫県立芸術文化センター 小ホール で 「ピアノデュオドゥオール リサイタル」
藤井隆史・白水芳枝の2人が それはそれは美しく正確に弾くその姿はなんだか会場の空気も清々しく、秋の空気のような清涼感。 あまりの息が合っている演奏に聞き惚れ、驚く。
2人の個性が違うのもよくわかる、それがお互いの音楽を高めあう効果がよく現れて。
前へ進む勢いがこの演奏に現れている感じ。アア、藤井さんのキラキラ光るヘアーも、ゴールド?プラチナ色?のスーツもいいなあ~。
ブラームス:大学祝典序曲 作品80
レーガー :ベートーヴェンの主題による変奏曲とフーガ 作品86
メシアン :アーメンの幻影より 創造のアーメン   天使、聖人、鳥の歌のアーメン
ラヴェル :ラ・ヴァルス
2008年10月12日東京文化会館小ホールでも行なわれます。18時開演 この高いレベルのピアノデュオは聴いて、見て、楽しめますよ!
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/322-8cdefdfa