FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役。
東北・美術館・水族館・デパ地下好き。
珈琲の中ではモカが一番だナ。
探してるのは固いバームクーヘン。
日々金魚の金ちゃんに話しかけては
尾びれで水かけられて嬉しい毎日。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとんと筑前煮、
蓮根きんぴら、
ヒレカツ、ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



岡田 将 おかだまさる ピアノリサイタル終了!!


岡田将 恐るべし。こんなに素晴らしいなんて、今更ながら・・・圧巻でした。ほんとにラフな格好で白い歯でにっこり笑って現れた。うう、カッコイイじゃあないのっ。
マレキアーレによく来て下さった。
そして、今まで体験したことがない 岡田 将 の芸術の世界が約2時間。

スカルラッティ 二曲 の響きの美しいこと!うちのピアノ、こんなにいい音しましたっけ?うわっ。
ベートーヴェン ピアノソナタ 悲愴 はそれはそれは丁寧に力強くも歌うように。
ショパン 英雄ポロネーズは さらりと歯切れよくまとめあげドラマチックに。  
休憩。 そう、冷たいものでも飲んでクールダウンしないと、だってまだ後半があるのよ、皆さ~ん。感激して泣いている人もいらっしゃる。 

筆舌しがたいのがリスト! 灰色の雲 から始まり 絵画のような 誌的で宗教的な調べより「葬送」指がまわるとか、テクニックがあるとかそんなの当たり前で深い、いい色彩を表現する。ピアノからいろんな音がする。 ・・・・陰影があるなんてねえ。音に、表情がある。 
ヴェネツィアとナポリ 3曲。ヴェネツィアにいってゴンドラに乗っているような美しい風景や心地よい揺らぎを感じながら
岡田さんの ピアノって、何てすごいんだろう。
タランテラの音の粒が立ち、人間業じゃないゾ このリスト!鳥肌もたち(笑) もう、終わってしまった。まっすぐ目を見て話し、このお写真はかっこいい横顔ですが きれいな大きな手でピアノの鍵盤をぐいっとつかむように弾き、そして水が流れるように目にも止まらない速さで演奏する。
遠くは埼玉から、愛知県から浜松市内から皆さん聴きに来て下さってほんとうにありがとう!
「雨男なんですよ 」とご本人言われたように 終わる頃には雨がパラパラ。
乾燥していた今日この頃には恵みの雨でした。


演奏のあと ごはん食べながら結構面白いお話もして大笑いしましたが、なかなか魅力的な人でございます。 笑顔にみとれちゃうのよねぇ。。。
岡田さんにとってもうちにとっても2009年一番最初の公演、本当にいいスタートでした。

また来てくださいね~、岡田さんありがとうございました。 いつかブラームスのコンチェルト弾くのを待って楽しみにしています。
 
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/381-c042d33e