FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



下野竜也 マエストロ 


昨日は めぐろパーシモンホール で春のコンサート 

おしゃれな柿木坂をあがるとそこにある美しいあたたかなこのホール。
聴きたかった 下野竜也氏 の音楽は初体験。
なんといっても プッチーニの「マノンレスコー」より 間奏曲 は弦の鳴りがいい、素晴らしい出来。
肩こりをもほぐし、ちょっと疲れた心にストレートに響くこの 音楽は何?
ボロディンの「イーゴリ公」より ダッタン人の踊り なんてもうパーカッションや木管ひとりひとりの実力もわかるし、金管の華やかさもがその気持ちがないと絶対熱い音楽なんて無理だろって、この日 読響のパッション、しかと聴きましたし~。下野竜也マエストロ、団員の方々からも好かれてんだろな~とそれもがかいま見えるこの演奏会。
舞台上の団員の方々の笑顔があちこちで見られ、なんだかこちらまでホッとするなあ。

指揮者 下野竜也 しものたつや 
読売日本交響楽団
ソプラノは文屋小百合第三回東京音楽コンクール声楽部門で第一位受賞、二期会会員。
ヴァイオリン 川久保賜紀。

チャイコフスキーのヴァイオリンコンチェルトもやすやすと弾く川久保賜紀。
文屋小百合さんは初々しく、魅力的な水色のドレス。
楽しいからあっという間に終わったなあ。

汗びっしょりでホカホカの 優しい 下野マエストロと握手っ。

これもまた、 惚れてまうやろ~ って感じで感激ッス。


スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/405-fc0200ae