FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



第14回浜松国際ピアノアカデミーが15日コンクール本選後 終了した。

13日の予選を聴きに行き、30名のうち半分ほど聴いて、演奏の集中度やレベルの高さに感心し、ピアノもヤマハとスタインウエイの2台の音は聴けたが、私が聴いた中ではカワイのは残念ながら聴けなかった。
しかし細かいニュアンスも十分伝わってきて どちらもいい音。
応援する人も出て、ドキドキわくわくしながら 待つこと22時だったかな、アクトシティ浜松中ホールホワイエで中村紘子音楽監督が結果発表。

演奏者と審査員で決まるのがコンクール。
こちらの想いなんか関係ない。
また・・・実感した。

本選は、同日となりのアクトシティ浜松大ホールでの浜松交響楽団定期演奏会を聴きにいったので聴かずじまいでしたが、また超人的な林氏がオケ伴奏を務めあげ、選ばれた6人の素晴らしい本選だったのではなかろうか。

新聞に結果が大きな写真付きで掲載されていましたね。

結果、思うに 高名な指導陣による貴重なレッスンも聴け、魂のこもった受講生のいろんなピアノ曲が素晴らしいホールで聴くことができて、それはそれは貴重なこのアカデミーだと思います。

・・・ま、思う人たちが本選に残らなかったから 私はくやしくて残念で仕方ないのですよ。 あはは、本音はね(笑)。



スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/409-e1400649