FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



谷辺昌央ギターリサイタル

 8日に 谷辺昌央 さんのギターリサイタル マレキアーレで行いました。
いやはや 谷辺さんすごいね。クラッシックギター とはこうなんだ とつくづく感動。 このお写真は本番前なのでお靴履いてませんが。
スカルラッティのソナタからはじまり バリオス・マンゴレの OP.8 ワルツNo.3.4とフリア・フロリダ
  これはバルカローレ(舟歌)で、なんとまあリズムが心地良くて。
一部の終わりの チェコの女性作家 オブロフスカ作の「4つの日本の印象」から広重讃歌、写楽讃歌はなかなか演奏されない曲、そのはず弾き手のセンスと技が問われるなあ。谷辺さんが曲解説に書いたとおり~絵画的色彩感で表現した非常に美しい曲~でした。 

ピアソラの5つの小品のあと タレガの有名な アルハンブラ宮殿の想い出・・・
ほんとうにアルハンブラ宮殿の噴水の前でずっと弾き続けていました とお話されましたが、いや~、あの絶品のトレモロのはなかなか聴けるものではないでしょう。。。

最後はヒナステラの ソナタ。
チャカレラのリズムを用いてラスケアード(掻き鳴らし)を多用するフィナーレは、まさに圧倒的興奮の渦。 ああ、これリハーサルでも聴いてなかったので 本番の演奏を聴いて本当に驚きました。
素晴らしい!!

17日には東京の 現代ギター社GGサロン(現代ギター社4F) 19時開演 でまたソロリサイタルが行われます。 ぜひ 足を運んでみてください。




スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/420-40d87f09