FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



大野和士の音楽  マスネの 「ウェルテル」



昨日 はまさに 音楽の秋、・・・ちょっと蒸し暑かったけどね
主人とともに期待の 大野和士マエストロの音楽 を聴きに行ってまいりました。
もう、最初から期待以上の軽やかな上質の音楽の嵐。
大野さ~ん、素晴らしいッッ~


2009年11月 1日 15:00 オーチャードホール(渋谷)

フランス国立リヨン歌劇場管弦楽団 来日公演

マスネ:歌劇《ウェルテル》

ウェルテル:ジェイムズ・ヴァレンティ(テノール)James VALENTI
シャルロット:ケイト・オールドリッチ(メゾソプラノ)Kate ALDRICH
アルベール:リオネル・ロート(バリトン)Lionel LHOTE
大法官:アラン・ヴェルヌ(バス)Alain VERNHES
ソフィー:アンヌ=カトリーヌ・ジレ(ソプラノ)Anne-Catherine GILLET
シュミット:バンジャマン・ベルネーム(テノール)Benjamin BERNHEIM
ヨハン:ナビル・スリマン (バリトン)Nabil SULIMAN
児童合唱:東京少年少女合唱隊(児童合唱指揮:長谷川久恵)
オペラコンチェルタンテによる上演 (演奏会形式ってことヨ)
S 24,000円 A 20,000円 B 15,000円 C 11,000円
14:00開場 14:15 大野和士によるプレトーク(約30分)

 大野さんのプレトークきかずアイスコーヒーのんで腹ごしらえしていました。あとで混むこと必至だし。
長丁場だし、オペラ聴くときは準備しなくっちゃね。
時折ピアノが聴こえていたけど ずいぶんたくさんのお客様が聞き入っていましたね。

歌い手のいやはや この表現力は一体!
特に女性の2人の力は相当なもの。
日本人歌手がこのような表現できるのかというと 疑問ではなかろうか。
シャルロット役なんて体にフィットする見事なルージュのドレスを着ているものだから、その呼吸も良くわかって感心することしきり。
若きウェルテルの悩み の物語ですが、 この人妻との口づけひとつ を
命かけたここまで究極のものを造っちゃうなんて、 
そう、「口づけ」 は尊いものなんですよッ!
わかりましたか、若い男女諸君!。いや、中年男女もっ!
スタイル良く、綺麗でいなくては 口づけも 美しい青年との清らかな行為にはならないと
いう気が、そ~んな気がしてなりません。

トイレ休憩では鏡に映った横向きの己の姿に 現実を確認しながら、
   こりゃ ダメだわ
なんて 思ったりして・・・。

あ、明日3日もございますよ~。お聴き逃しなく。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/499-040a3940