FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



東京音楽コンクール・ピアノ本選
 東京音楽コンクールのピアノ部門ファイナルに行ってきました。  都合で遅れ、2番手の川田健太郎さんの演奏から飛び込んで着席。東京文化会館大ホール一階席ほぼ満席で、沼尻竜典指揮、東京フィルハーモニー交響楽団。  このラフマ二ノフの「パガニーニの主題による狂詩曲」が彼の手から流れ出すとなんというロマンチックなメロディーに変わるの?指が回るだけのヒステリックなテクニック重視の演奏になりがちなのに、とんでもない。 雄大な流れにのり、オーケストラとの呼吸もたっぷりとって一つの世界をともに創り出す。  聴いていて幸せになる音を奏でるピアニストを見つけました!!聴きに行って本当に良かった。   満たされた想いが体に染み込んでいきます、いいものを聴くと。       コンクールは客の為にあるわけでなく、審査員と応募した者との世界。(・・・コンクールに何度も出場している現役ピアニストから以前そのように言われました。) そう、いくら私が「川田君、君の演奏心に響いたよっ 」と、思っても結果には結びつかない。             で、結果、1位なしの2位が16才 斉藤一也さん、ベートーヴェン協奏曲第1番を演奏。   3位に川田健太郎さん23才、現在モスクワ音楽院に在学中。   皆さん素晴らしい演奏でしたよ、本当にお疲れ様でした。 
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/53-34a51964