FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



  聴きたい 音楽って 

その時の心理状態で全く ちがうから ホント面白い。

「アルハンブラ宮殿の想い出」 10日に マレキアーレで 谷辺昌央さんが弾いてくれたギターの名曲。
今 頭の中 ぐ~るぐる回って聴こえてくる。何でだろ。

「バラードの3番」ショパンのね、これは 自宅から浜松駅に向かっていく車の中で気持ちを鎮めるのに最適な曲。
横山幸雄が弾くこれはいい。

リストのピアノ曲 「ドン・ファンの回想」そりゃ~、めったに聴けないよね、お願いですからリサイタルで弾いて下さいよ 岡田 将の リスト!
彼のCDでしか今のところ 聴いたことがないのに あまりの凄さにとても心奪われる名演奏。運転しながら聴き惚れちゃってアブナイアブナイ。

弾いてる姿が目に浮かんで消えない 神々しい戸田弥生の「ブルッフのヴァイオリンコンチェルト」。

ああ、そうだ いつだったか 大阪シンフォニーホールでピアニストが「展覧会の絵」を そう、だれだっけ
弾いてる目線に 音が ポーンと飛んで つい私も目で追って・・・素晴らしかったなあ。

ジャック・ルヴィエが 5~6年前?マレキアーレで弾いた「道化師の朝の歌」は息をのんだ。ピアノが生きてるようで。

佐藤美枝子の ラクメの「鐘の歌」 の素晴らしさったら鳥肌が。。琥珀いろの風景、砂埃やなんかが見えて
ああ、そうそう今週末 ランスへの旅 ですね
大阪 いずみホールで。

  でも今は なにを聴きたいかな。

  ああ、アルハンブラ・・・が 頭の中から消えてるよ。

  今は シューマンの トロイメライ だ!

おうちへ帰りたいのかな、今日も一日頑張った うん、そろそろ帰るとしよう。

スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/578-626104a7