FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ランスへの旅 ~岩田達宗プロデュース~


4月17日 大阪のいずみホールで ロッシーニオペラ 「ランスへの旅」
コリンナの 佐藤美枝子 をはじめ 、メリベーア侯爵夫人の福原寿美枝、フォルヴィル伯爵夫人の尾崎比佐子、
その演技力といい、素晴らしい歌い手たちをそろえましたね。
折江忠道氏といい、牧野正人といいなかなかの実力者もいて、味わい深い。
一部が1時間50分という長丁場でしたがそれも感じさせない さすが岩田さんの演出。

 なんんん~といっても 佐藤美枝子の美声 一体どっから声が出ているんだろと思う位 感動ッ。
 そして、新発見 騎士ベルフィオーレ テノール 清水徹太郎!
 コリンナの佐藤さんと騎士の清水さんの二重唱には目を見張るものがあり、近年稀にみる高い芸術性をみたッ。
いや~、ご本人にぜひ会いたくて(笑) はい、会いに行きましたとも~。

出演者全員の気持ちがそろっていてお客さまも熱い応援、そして質の高い内容。
いずみホールのいずみちゃんへハッピーバースデーまで全員で合唱というスペシャルなひととき。

でも、ずっとずっと10年来 ファンなのは コリンナにひそかにあこがれる役のシドニー卿のバリトン井原秀人さんなのでございます。 
「お久しぶりですね」って、その細い優しい目とおひげと、あたたかなお話の仕方で、私はいつものようにコロリとキテしまうのでした。
この4月から同志社女子大の教授になったのですか?ますますお忙しい毎日ですね・・・。久々にお会いしてドキドキ・・。

楽しい気持ちで ニューオータニ 泊
でも ひとりさびしく 昔懐かしい メンチカツ・・・ キャベツ付き。 
お部屋に戻っても 舞台がチカチカ浮かんで眠れない。
ぐるぐる寝返りばかりして 5~6目が覚めて ああ、朝ダヨ

浜松へ戻って チラシの挟み込み作業だ~。自分の公演もがんばんなきゃね。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/581-5382beb5