FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



岡田 将 ピアノリサイタル
 5月13日に 岡田将ピアノリサイタル マレキアーレで熱く厚く、濃く美しく終了ッ。

初めて練習からつき合わさせていただき、その肩から肘関節~前腕の筋肉の美しく動くさまは惚れぼれする~。
おいおい、聴いてんじゃないのか、見てんのか~?と、マニアックすぎるゾとお叱りを受けそうですが(笑)

弾きながらふとオーケストラの話も出てくるし ダダダダダ ̄ ̄ ̄^っと弾いて
  「アレグロ・コン・フォーコ」なんですよッ、ここはっ、ゆっくりなんて弾いていられないいじゃないですかっ! と、ガバっと立ち上がって私を振り向いて言うその逃れられない切れ長の目。
そ、そ、そうでございます、「速く、情熱的に興奮して」 でその通りでございまする。

もう、このままず~っとリハ聴いていたいけど そろそろ準備しなきゃ お化粧もしないとね。お花も生けないとね。キレイにしておかないとこれだけの演奏、心して聴かせていただかないと岡田さんに失礼です。

ベートーヴェン:ピアノソナタ第21番 ハ長調「ワルトシュタイン」
シューベルト :幻想曲「さすらい人」ハ長調D-760
ブラームス  :ピアノソナタ第1番 ハ長調 

 ~ 岡田将さんによる 今夜の「ハ長調 統一」によるコンサートは3人の作曲家の確立された個性を堪能する貴重な機会になった。 ベートーヴェンの世界を体験し、ロマンティカーとの旅、回帰する旅でもある。~
と、曲解説と書いて下さった 佐藤文典氏の言葉。
 
  みなさんが帰られて、岡田さんがまた半そでのTシャツに7分ズボンという、およそクラッシック演奏者らしからぬいつもの服装に着替えて階段から下りてくる。
  ハ長調で、歌ったり山に登ったり降りたりと情熱的にあんなに鳴っていたピアノは、オレンジ色のバラとともに静かに静かに佇んでいる。。。振り返ってみても やはりこんなプログラム、無いね。本当に ここで目の前で弾いて下さったとてつもない芸術家ピアニスト岡田将 に深く感謝。 
このプログラム19日水に大阪フェニックスホールで聴けますよ、ぜひ足を運んでください。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/594-9322a96c