FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



楽しみな公演

ヴェリズモオペラの代表とされる、マスカーニの「カヴァレリア・ルスティカーナ」とレオンカヴァッロの「道化師」を 明日 びわ湖ホールに聴きに行く。
指揮:北原幸男、演出:中村敬一、京都フィルハーモニー室内合奏団
びわ湖ホール声楽アンサンブルの実力も初めて目の当たりにできるいい機会。
 ソリストはアンサンブルの方々が歌う。
 サントゥッツア、トゥリッドゥ・・・カニオ、ネッダ・・・どう演じるのか、どんな声なのかな。

カヴァレリアの間奏曲の美しさは格別で、池上英樹のマリンバではよく聴いたナ。

さてさて、明日日曜日は早朝から町内のお宮の清掃作業、済ませて イタリア、いえ、びわ湖へお出かけ。
切り替えが大事ね。
そうそう、昨日の 東京文化会館でのトリノの「椿姫」演出が斬新だった様子。
医院の仕事がどうしても休めず、チケット\39,000が無駄になるのをギリギリ知人に譲って聴きに行ってもらった。
\39,000・・・!どう考えても高い。
とか言いながら
10月のマウリツィオ・ポリーニの ピアノリサイタル\25,000
11月のマルタ・アルゲリッチ コンチェルト \20,000 2公演買ってしまった。
  はあ~、財布カラッポ。
ポリーニ様、ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30番 ホ長調 op.109
             :ピアノ・ソナタ第31番 変イ長調 op.110
             :ピアノ・ソナタ第32番 ハ短調 op.111  
曲変えないでね=。

アルゲリッチ様キャンセルしないでね~、ラヴェルのコンチェルト他の人じゃあいやだからお願いします=。

どう楽しむのか、いまから楽しみにしよ。


スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/627-deb6e324