FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



みどり音楽企画 秋~冬公演ご案内


2ヵ月ほど 沈黙を守っておりましたが(笑)
みどり音楽企画では、9月22日から今年後半の演奏会活動をはじめます。
郵送でのお知らせが遅れていてごめんなさい!

9月22日水曜日 18:30スタート「 岡田 将(おかだまさる)ピアノリサイタル」
岡田さんは、第5回リスト国際ピアノコンクール日本人初の第一位を受賞、リストのスペシャリスト。たしかに先日7月に二宮町ラディアンで聴いたリスト:メフィストワルツはそれはそれは凄くてあんぐりと開いた口がふさがらなかった。しかしバッハもブラームスもそう、ベートーヴェンのハンマークラヴィアを聴いてその構成力の美しさに驚き、うちの公演のアンコールで弾いたショパンのワルツ第1番を聴いてう~ん、無限に広がる岡田将の芸術。
ショパンイヤーの今年、オールショパンプログラムで弾くということはとても楽しみ。私服もドキドキもののラフな半ズボン?楽しみッ。 マズルカ第30・31・32、幻想曲、ピアノ・ソナタ第2番ほか。


11月7日は初登場 美声の「清水徹太郎(しみずてつたろう)テノールリサイタル」
この春、某公演歌う清水さんに一聴き惚れして、誠実なお人柄にもいやはや心打たれ、マレキアーレ公演が決まりました。関西を中心にご活躍中ですが、どんな曲を歌って下さるのか本当に楽しみです。
このマレキアーレではシャワーを浴びるように美しい声が頭から降ってくるでしょう。

11月24・25の2日間「NHK交響楽団首席クラリネット奏者の松本健司とピアニスト横山幸雄デュオリサイタル」。
24日は学生さん対象に、25日は一般対象に公演予定。幼なじみでもあるこの2人の世界は、とても息が合って高い芸術性で今回もフランスの音楽を中心に。N響アワーなどテレビで拝見している松本健司の姿を目の前で味わえますよ。横山幸雄は5月、6月に続き登場ッ、演奏だけでなくどんな衣装かも楽しみです。
そして今回、このお2人がなッ、なんとみどり音楽企画のスペシャル企画
個人レッスン!もいたします。
ここ浜松でのレッスンを横山・松本両氏大変楽しみにしています。憧れているアナタこの機会逃すともったいない!思い切って受講しましょう。特にコンクールや受験前のアナタ、飛び込んで来てください!

12月5日は「フィリップ・ジョジアーノによるピアノ演奏とお話」ショパンコンクール覇者の彼はフランス人でなんとジャック・ルヴィエの弟子、横山幸雄氏もそうですが、なんだかご縁ですね。
(ジャック・ルヴィエも今年10月そして来年3月に来日しますが、素敵なルヴィエさん、6月4日アクトシティ浜松でのラヴェル:ソナチネの素晴らしさや横山さんとの2台ピアノ曲ラ・ヴァルスの名演が昨日のことのようです。とにかく音が一音一音美しく力強く響くこと!またお会いできるのが楽しみです。)

全てのお申込み詳細お問い合わせは 
みどり音楽企画ホームページからメールまたは 090-7049-1809(横田)まで。

・・・そして今年もワタシ 岩手県花巻市の「宮沢賢治記念館」での公演へむけてプロデュース。
宮沢賢治の愛する妹 とし の命日である11月27日 土曜日に決まりました。
みぞれが降るかも、雪が降るかもしれないし・・・寒いでしょうね、賢治、としさん待っていてね。詳細はまたお知らせしますね。みなさん是非聴きに来て下さい。牛崎さん、伊藤さん、館長さん、そして ピアニスト松岡淳さん、またよろしくお願いします。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/646-c1a5d99a