FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



横山幸雄 ピアノリサイタル 東京オペラシティ ショパンシリーズ 第3回

なにがおどろいた って 第1曲目 の幻想曲へ短調Op.49の最中に
「バしッ!!」っと言う音が聞こえ、まさか???と思いはしたものの、美しく弾く横山幸雄は最後まで何も動じず弾き終えて去り、また 拍手とともに 調律師の鶴田氏とともにステージに現れた。
満席のお客様の中で 弦の張り替え作業がはじまり10分ほどで終え、私は生まれて初めてステージの上にいる調律師さんへあたたかな拍手が送られるのを聞きました。

2つのノクターンOp.48
バラード4番
英雄ポロネーズ
幻想ポロネーズ
子守唄
舟歌
即興曲
スケルツォ4 番  いい出来ッ
3つのマズルカ   これはとても好きな曲だ。
そしてピアノ・ソナタ第3番 この曲も大好き
 終わらない。休憩2回はさみ3時間過ぎても終わらない。
サービス旺盛満点のアンコールのワルツなどの数々・・・。
 終わっても拍手が鳴り止まず、サイン会の長蛇の列
あ~、いつもの風景長蛇の列人気の高さを物語る今回も。
最後まで待つこと30分・・。
ちょこっと話した後別れ際、握手。
「力強いじゃないか、いてて 」と笑いながら怒られたし。

3センチほどのチラシのなかに なになに
「TOKYOFM開局40周年記念コンサート
と銘打ち 横山幸雄 東京オペラシティジルベスター公演
2010年ショパン・シューマンイヤーから2011年リストイヤーへ

演奏曲目 ショパン:ピアノ協奏曲第1・2番
シューマン:ピアノ協奏曲
リスト:ピアノ協奏曲第1番その他ピアノソロ名曲の数々・・・」


けど いや しかし
一人でやることに意義があるのか・・彼にとってはおおいにあるのでしょう。
一人でやるから意味がある。
ファンのお客様がたくさんいてくださるから安心してできる公演とは思うが
長年見守ってきたワタシではありますが ちょっと休みなさいな。
今後も静かに見守っていきましょう・・・。



スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/648-707f3645