FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



今田 篤くん ピアノコンクール

今田 篤 (いまだ あつし)くん。
 先日のピティナ 特級で2位・銀賞でしたが今回、日本音楽コンクールピアノ部門にも出場していて12日に3次予選通過したとのこと、10月24日のファイナル4人のうちの一人として選ばれたようです。
このマレキアーレでも過去リサイタルを2度行い、彼の大きな美しい手から表現される煌めく不思議な感性に驚きました。
本選では自分の個性をどのように表現し、その結果を楽しみにしましょう。
・・・でもねワタシ、ピティナが何か 日本音楽コンクールがどうなのか、詳しくは知らない。
コンクール歴が大事なのかそれが演奏家として将来にどうつながっていくのかも追跡調査したわけでもないので何とも的確な言葉は見つからない。
言えることは、コンクールに挑戦しその都度結果を残すということは何もしていない人よりは何らかの苦難に幾度も立ち向かい精神的にも鍛えられたのではなかろうかということ。
その中から出てくる音楽は説得力がある。
私はコンテスタントでも審査員でもないのでその気持ちはわからないけれど、人前で話さなきゃならない機会があってね、その準備も大変で、ご飯食べても砂を噛んでいるようで上手く通らない感じもたまにある。
そんな時はチョコラBBとかC1000とか飲んで「なんか力が出るような気がする!」に頼っちゃったり。(笑)
そうそう、過去にね影アナ頼まれてわずか一声、間違った時は1カ月落ち込んだナア。
審査されるわけじゃあないのにね。報酬もいただいていない会だったけれどそんな問題じゃあない。
自分をその一瞬にかけていたか、下準備はしっかりしていたか、何があっても動じない自分でいれるのか、
はああ~、ずいぶん前、歌やっていたときに声出なくなっちゃってね、仕方ないから精一杯演技と言葉で表現した。終わって帰宅してから泣けてねえ・・・。カルメンとか何だったかな・・。「演劇やってる方なんですね」
とか言われたの覚えてるな。違うんだけどな、歌一生懸命にフランス語もやってさ・・・。。歌だったんだけど。

コンクールって結果突きつけられるしねえ・・・。
その日時にピークをもっていくこと、または、ごく自然にいつもの自分が出せること
これは 難しい。けどそれの結果がイイ風につながっていくんだね。いや、イイ風につなげていくの自分自身の力。

で、今田くん応援しているよ。 
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/650-a0262ca3