FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



龍馬に刺激され霧島へ

もう、なんだか我慢できずに 霧島へ行った。
伊豆とか熱海ではないなあ、そうだ、霧島の温泉へと想いは飛んで
中部国際空港セントレアから鹿児島空港へ。 オリックスレンタカー一番安いの二泊なんだかキャンペーンとかいうのネットで予約しておいて、さて、いよいよかわいいシビックかマーチかな~
「お客様今回こちらで空きがありましたのでインサイトにしておきました」
え、やだ。それフツーに運転できるの?、マーチとか無いの?
え、何で喜ばないのかこの客は!?と言わんばかりの困惑した表情で、「全く問題なく運転できると思いますよ、燃費も大変いいし新車ですし、もちろん禁煙車ですし、料金ももっちろんこのままですしっ」
デモ、・・・せっかく小さな車でナビ付きのえっちらほっちら走ろうとしていた私はもう夜9時になろうとしているし、抗うのをやめ、乗り込んダ。
 エンジン音全くしないエコカーに乗ることになるとは。。。。
おお~、力はあるしよく走る、車内も広いし えらく静か。やはり喜ばなくては。
眠たくなる、乗るとどうしても眠くなるのはどうして??
車内に安らぎのイオンかなんか流れるのか??
ああ、このあたりに「みやまコンセール」があるんだ。
「霧島いわさきホテル」 に到着。そうか!昔は林田ホテルだったんだね。建物もとにかく広く大きく、夜11時30分まで入れるひろ~い大浴場が自慢のここなのだけれど ひたすら眠くて撃沈・・・。
硫黄のにおいがたまらなく懐かしく、安心してしまったのか?変だ妙に眠い・・。
お部屋のフツーのシャワー浴びてひたすら小さなベットで寝る。
 そう、今回の目的は 生駒高原のコスモスなのだ!

よく寝た~朝ああ、7階のバルコニーから桜島がはるか向こうに夢のように雲の間から頭を出し、雲海のなか神々しく神秘的な風景にみとれることしばし。
チエックアウトして霧島神宮へ参杯し、おみくじ生まれて初の大吉ダヨ~~、ご神木に手をかざし元気をいただいて、午後1時ころに 見渡す限り青い空と広々とした風景と色とりどりの秋桜・・・。
ま、確かに観光客も多くてた~くさんの人がそれぞれ座ってお弁当を広げてましたが、予想以上の背の高いコスモス、面積の広さに驚き、行ってよかったなと実感。
これが春には可憐なポピー畑になるらしくって それも是非見てみたいなあ。
 早めに妙見温泉の宿 忘れの宿って冠ついてるここ 「雅叙苑」へ到着。
ははは、ニワトリさんがお迎えしてくれた。
ああ、確かに現実から離れていろんなこと忘れてしまいそうになるこの茅葺屋根のおうち。。
川沿いの部屋、鉄分が多い炭酸泉のこの温泉、露天ぶろ付きのここ、感動しながらも眠い・・・。
ひたすら眠くって 食べては寝てのこの旅。
・・・・カスカスだったんだねえ。
懐かしい美味しいお料理と目に優しい風景をしっかりと心に抱えて、鼻腔の隅に硫黄のにおいがわずかにのこっているかんじのまま 浜松へ帰ってきました。

次回は黎明館とか天文館とか吹上浜とか美山の沈壽官さんの工房とか行くぞ~~。
桜島 サン 待っていてね。硫黄の温泉にも入るぞ~。

そうそう、おっどろいたのが昨夜近くの大型スーパーにいって冷凍食品のコーナーに、なななんと、
天文館むじゃきの 白くま が 売ってるのを発見。
なんで、鹿児島で食べれなくてここにあるのよ?過去、高い送料払ってお取り寄せしていたのに
ブツブツ文句言いながら3コも買ってしまった。
うふふ、なんだかウレシイ。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/664-8a3d08b2