FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



神の御加護はないのか・・・

23・25.今日26と、宗教曲のオンパレード3公演を聴きに出かけた。
カトリック浜松教会 で浜松バッハ研究会創立25周年記念 クリスマスコンサート
アクトシティ浜松音楽工房ホールで 浜松声楽研究会の Piccolo Cantate 2 星降る響き
ザ・シンフォニーホールで 第九deハレルヤ 延原武春指揮 テレマン室内オーケストラ
 ・・・普段あまり聴かない分野なのでこうも集中して聴くとポイントが少しずつ自分なりにわかってきて面白い。今日の中野振一郎さんのヴァージナル、チェンバロ演奏もやはり力強くてとてもいい。
ベートーヴェン:交響曲第9番 「合唱付」は面白かったな。私も合唱として幾度となく歌ってきましたが、テンポもその曲に対するアプローチも今までのと異なる。合唱団員が41人位?それにソリスト4名であとオケ合計100名のそれは重くなく、ごく自然に流れて肩が凝らない。テノールソロの清水徹太郎さんの伸びやかな歌は心地いい。バスの篠部信宏氏も上手くて。しかしテレマン室内オーケストラいいねえ。
バッハ:クリスマス・オラトリオやミサ ロ短調、ヘンデルのメサイアからハレルヤコーラス、23日はブランデンブルク協奏曲第4番、マグニフィカートな~どなど・・・
は~、昨日はアヴェマリアの数々をソロや重唱で聴いて、メルカダンテのアヴェマリアって伴奏がすごく良くて。
しかし、幼稚園のころから確かに讃美歌も歌っていた記憶がうっすらある。
中学高校では合唱部でアヴェ・マリアも歌っていた。一番覚えているのは「もみの木]や「荒野の果てに」とか「もろびとこぞりて」「あめのみつかいの」や、きよしこのよるももちろん。どこで歌ってたんだ?
クリスチャンじゃあないし、ええと、なんで「久しく待ちにし」とか覚えてんだろ。
・・まあいいや宗教の事言い出したらきりがない、
ただ、こんなに一生懸命聴いたのに 教会の木の長椅子に慣れていなくておしりが痛くて冷えてしまって、昨夜も異常に冷えてどうものどが痛い。寝ようとしても讃美歌が頭の中をトナカイと一緒にぐるぐる走り回ってて、どうも寝付けない。仕方ないからベッドから出て立ち上がり もろびとこぞりて を一曲歌ったら気が済んだ。けど、もう4時で新聞配達のバイクの音がッ。
今朝は睡眠不足でどうも調子わるく、ええい、元気出そうと、いつもなら絶対買わない浜松名物鰻弁当を珍しく食べてチョコラBBとC1000を飲み新幹線で仮眠。

3日間とても楽しかった。・・しかし、どうもゾクゾクして喉痛い・・・。
こんなに一生懸命宗教曲聴いて、「神に栄光あれ」と、あがめたてまつっているのにど~してど~して疲労してしまうのだ?
悩める子羊を助けてはくださらないのか・・・・なんちゃって讃美歌歌いではお許しにならないのだ!
明日は仏様にすがって お線香たこうっと(笑)。

スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/697-66d769aa