FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



逗子・葉山での一日

葉山って、すごいアーチスティックな豪邸が建ち並んでいまして、驚き・・・。というのは、30日浜松で仕事を11時05分までしてから、白衣脱ぎ捨て浜松駅へ車ぶっ飛ばし、11時44分の新幹線ひかりに乗り、品川へ。横須賀線に乗り換えて逗子駅下車徒歩10分で逗子文化プラザとうちゃ~く。2時間30分ほどの行程。555席のなぎさホールでおこなわれる、オーギュスタン・デュメイと、小山実稚恵デュオリサイタルを聴きにまいりました。 逗子駅からホールまで歩く途中に川が流れているのですが、な、なんと緋鯉(ひごい)???ゆうゆうと泳いでる~!!赤い大きな、点々ついてるの!エ、他にも白いのや、き、金色?逗子は、どう見てもふつーの川に鯉を飼っておられるのですね。捕獲されないのかなあ。悪い人いないのかなあ・・・。立ち止まってしばらくの間、連れて帰りたい緋鯉さんたちの姿を眺めてしまいました。 


 で、演奏はというとまずグリーンの、みどりの光沢のあるドレスの小山さん登場したとたん見た目からもう好印象ですっ。デュメイ氏は身長高いのですね。モーツアルトヴァイオリン ソナタ33番から始まりグリーグのヴァイオリンソナタ1番、ブラームスハンガリー舞曲集より抜粋、F.A.Eソナタより3楽章スケルツォ。休憩後ブラームスのヴァイオリンソナタ3番・・・・。アンコールはパラディスのシシリエンヌ。 小山さんのピアノは本当にあたたかい。体全体にアンテナはってデュメイの呼吸をつかみ、そのサポートは驚くべき見事さ。ヴァイオリンは後半ますます小山さんとぴったり合ってきて大きな美しいブラームスの叙情的な旋律を歌い出す。ツアー初日でしたか?紀尾井ホールのも聴きたくなりました。 終了したあと ホールのかたとお話して、その後みどり音楽企画のフレンドシップアーチストでもある葉山にお住まいのNHK交響楽団クラリネット奏者、松本健司さんとお会いし、素晴らしいご自宅拝見でございました。綺麗で素敵な奥様と、下から上目使いにお星様のようなお目目でじっと見つめられたら何でも言う事きいちゃうほどかわいいご子息とも遊んでいただき、美味しいおすし屋さんにも行き楽しい時間を過ごしました。 このまま葉山に住みたいよ~。

スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/70-37010c9c