FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



岡田 将の リスト・リスト・リスト!!!

この素晴らしい大きな手が岡田 将の手。リストの魅力が炸裂ッ。

2011年6月15日ここ浜松のマレキアーレで
オールリスト演奏会終わった直後のホカホカの手です。
美しいですねえ~。

バラード2番
コンソラシオン全6曲
詩的で宗教的な調べより第7番「葬送」
3つの演奏会用練習曲より第3曲「ため息」
スペイン狂詩曲

・・・圧倒的なリスト。
パワーありすぎて彼にとってこの小さなホールでは岡田 将の本来の力を表現するには窮屈だったかもしれない。でもそんなコト全く関係ナイ、空間がみっちりと岡田 将のリストで埋まってしまった。
1曲目からあまりの集中力で聴いてるお客さま倒れちゃうンじゃあないかと(笑)後ろから見ていて心配していましたが(もしもの時も大丈夫、医師と看護師いるからいやほんと)一曲終えるごとに
「指が、指の動きが本当にすごいっ!!」「こんなの聴いたことありません、大きな音から小さな音までコントロールが信じられないほど素晴らしい」
などと紅潮したお顔であちこちから聞こえてきます。県外からもたくさん駆けつけてくださって、皆さま本当にありがとうございました。別れ際には握手会みたくなって笑顔あふれて大興奮(笑)。

演奏あとリスト国際ピアノコンクールで日本人初第一位に輝いた彼ならではのリストの本質にせまった正直なユニークなお話も聞けて、興味深い楽しい内容でした。

え、服装?ききたいの?
今回は 浜松駅に14時10分着ひかり、神戸から ド ピンクのTシャツ、金のネックレスで登場ですよ。プラチナ色のかばん背負って、これまた淡いピンクのキャリーバック引いて。もちろんはだしにサンダル。
イイ感じです。気合い十分。

マレキアーレは今回それに合わせてピンクのバラを飾りました。控室とトイレにはピンクのほたるぶくろ。

今後どこで本物の岡田将による魔術師のようなリストが聴けるかというとこれらの曲に贅沢にも「メフィスト・ワルツ第1番」も加え、厳選した運びこみのピアノで
まず もうすぐです、6月24日金曜19時~ シリーズ第1回目 神戸新聞松方ホールで聴けます。チケットオフィス078-362-7191
彼はシリーズで神戸で3回、東京文化会館小ホールで3回(こちらは第一回が7月4日月曜 19時~コンサートイマジン03-3235-3777 )
昨年はショパンイヤーで (今年の5月の横山幸雄のショパン212曲も含め)相当な数ショパン聴きましたが、なんと今年は記念すべきリスト生誕200年のリストイヤーなのです。
この機会に普段そう馴染みのないリストの凄さを、是非体感してみては?
驚いちゃうって ホント。

あ、ご一緒に色々話してご飯食べた後
「そうそう、疲れませんでしたか?」
「う~~ん、全然、あ、腹筋が少し痛いかな~ ほら、のけぞって上からこう、弾くでしょ、ハハハ 」

腹筋・・・岡田さんの魅力はどこまで広がるのかまだ未知数で、知れば知るほど深いのよっ。





スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/753-0285cd4e