FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ハイC 清水徹太郎 と 吹奏楽三昧ッ
20110620 あじさい1
キング・オブ・ハイC とはご存じルチアーノ・パバロッティのこと、まさかハイCをライブで聴くことができるとは思っていなかった。
6月18日 大阪 ザ・シンフォニーホールでABC音楽振興会主催の第20回新人コンサートで二番目に登場したテノール 清水徹太郎が ヴェルディの「イル・トロヴァトーレ」より"ああ、私の愛しい人よ"を 軽々と歌い、そのあと、
"見よ、あの恐ろしい炎を"で、で、だ、楽譜にはないところのこれをよほどの覚悟が必要ではあるが 余力のある伸びやかな美しい声で、晴れ上がった空のように♪ツェー(高いド)を笑顔で出しちゃったのです~~。
 
みどり、もう、鳥肌たった(笑)。

観客も大喝采で、聴きに行った甲斐があったなあ。
いや~、シンフォニーホールも音が良いし、本当に行ってよかった。
彼のいろんな歌が聴きたい。今後も活躍に期待します。

で、翌19日は大阪から浜松教育会館はまホール直行で「第16回グリーンコンサート」
これは浜松商業高校吹奏楽部と浜松工業高校吹奏楽部の合同演奏会。

まず、ゲストとして浜松市立与進中学校吹奏楽部が49名で 中学生とは思えないエレガントな音楽作りで ヘンデルのおくりもの「水上の音楽」や南風のマーチ、ラッキードラゴン~第五福竜丸の記憶~を感情をこめて且つ冷静に(指導が徹底しているんだねきっと)聴いているうち中学生なんてこと忘れるほどレベル高い。
そして浜松工業高校吹奏楽部34名。男子部員のパワーと輝かしい金管。ああ、これぞブラスという音で「美中の美」から始まり嵐のメドレーやアニメの曲などで盛り上げる。楽しいな~。
目にとまるのは、きみ、そう、ホルン王子と名付けよう(笑)なかなかの甘いマスクの団員発見。クラリネットの男子もみんなをまとめてソロもとても上手い。部長かなあ。
で、
浜松商業高校吹奏楽部 圧倒的人数とその演奏内容ホントに89名中1年生39人なの??浜商ポップスオープニング(楽器と部員紹介ね)から始まり 鈴木英史作曲の 「セルゲイ・モンタージュ」いやこれ驚き。ピアノ好きな方ぜひ聴いてください驚くよ。
・・・まあ、3時間弱またもや 音楽漬け、音楽お浸し状態の2日間でしたが楽しかった。
しかし目と腰が疲れたぞ。

現実に戻るのが恐い。。。書類の山、見ながらこのブログ。
鹿児島県産かぼちゃの味噌汁作ったし魚もショウガで美味しそーに煮た。・・炊飯器セットして
今から東京紀尾井ホールへ。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/754-bbc477fd