FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



再認識

「緊急地震速報」
昨夜、23:58分、2台の携帯電話が一斉に不愉快な非常音を放ち、
「静岡沖で地震発生。
強い揺れに備えて下さい(気象庁)」の、文字が表示され、それを確認すると
同時に 鋭い縦揺れが2~3秒。

ここ浜松は震度4とか。しかし、携帯鳴っても、「え?!」と、驚くだけで何にも出来ない自分。
瞬間、何もできないんだワタシ。
その後揺れはおさまり、何事も鳴ったかのように朝が来てセミが鳴いている。・・セミが鳴いてくれてよかった。

これはいったい、いったい日本の地下ではどんな現象が起きているのだろうか?
「今回の地震は東海地震の想定震源域から外れており、東海地震につながる兆候は見られない」・・としている。
~中日新聞~
 東海地震の想定震源域ってどこ?
いや、もう、いつ、どこで、何が起きるかもしれない恐怖。
恐怖をあおるのはまったくもって良くないが、しかし、頭の上になにか覆いかぶさっているかのような想いがぬぐい去れない。得体の知れない不安というか。
大地にしっかりと足がつかない感。
・・・そう、3月11日以来ほぼ毎日日本のどこかで地震が起きているんだもの。
とくに東北、関東、心が休まらない毎日を過ごされている方々の心中はもう、どうかと。
昨夜の地震でまた考え直した。何かあるたび思い出すように考える。何も無いと薄れる。これではいけない。

地下が気になるが、下ばかり向いていないで 前と上を見てこれからを過ごそう。
何かが起きた時に、火は大丈夫か?水はあるか?非常用の物品は確保してあるのか?それは手の届くところにあるのか?・・皆と連絡は取れるのか?
・・・再確認、再認識それしかない。



スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/770-325db147