FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



広沢小学校公演終了!


 小学校って、独特の空気がある。18日に池上英樹(パーカッション)と、柴田かんな(ピアノ)と、舞台監督の飯田さんと一緒に公演前日の最終打合せに午後4時に広沢小学校へ行きました。階段の下にちょっとした踊り場があって、そこにコッソリ男の子が隠れていたの。えっ、こんなところに?かくれんぼなのね・・・。帰りにそこを通ってももういない。でも、残像が目に焼きついている。 校庭で遊ぶ子供たちの声、合唱練習しているきれいな声、机や椅子のがたがたいう音・・・。校舎の間をさあっと流れる空気。


で、19日の本番もう、素晴らしかった。  お天気が晴れますようにって、ずっと願っていたとおり本当に良い天気でした。朝8時過ぎから体育館の中にピアノやマリンバ・太鼓・小太鼓、いろんな楽器を運び込む。ご父兄の方もたくさん聴きにおいでになり一緒に耳を傾けて下さった。 熊蜂の飛行から始まり、中国の太鼓、あまりのバチさばきの速さに「ひえ~」ともなんともいえない歓声が子ども達から上がる。ピアソラやフランスのデュパンの小太鼓とおピアノのクーツピースから1.2.6を軽快にオシャレに演奏。マリンバソロの源流も。赤とんぼや最後はツィゴイネルワイゼン! フラメンコ体験コーナーではみんな立ち上がって手拍子や足拍子で動く練習。みんなで歌うコーナーでは下級生はドレミの歌・上級生の時は木の実を二人の伴奏に合わせて綺麗な声でみんな歌大変上手に歌いましたね。それだけでなく、なんとタイコソロのサイドバイサイドを全員の手作り楽器で合奏。 これを午前午後の2回公演。 みんなの手作り楽器すごいんだよ、炭を糸でつなぎ、叩くとガラスのような夢のような透明な美しい音がする。ペットボトルには色とりどりのビーズマラカスみたいに使うんだね。こんな貴重なものを見る事が出来るのも私、財産だなあってしみじみ思う。    終わってから教室で着替えなどしておりますと、まあ窓ガラスに子ども達が鈴なり。顔くっつけて見てる。入っておいでよ!と。さっと散らばる・・で、またゾロゾロ顔をガラスにくっつけて見てる。手ふってる。はいはい。お二人にサインですね、いいよ~、エ、私?私はちがうよ、私はアノ~・・・「マネージャーだ!マネージャーなんだ。すごいなあ。ね、どうしてなろうと思ったの?」元気な女の子から質問攻め、いいよ~楽しいなあ。 優しい前嶋教頭先生、全身で音楽指導で協力してくださった明るい小野先生、そしてなにより音楽を愛する・生徒を愛する伊藤豪校長先生 本当にお世話になり、ありがとうございました。           ああ、もう夕方オレンジ色の空気・・・校門去りがたし。






スポンサーサイト





この記事に対するコメント
そういえば池上さんの公演でしたね。
おやおやマネージャーの肩書きをつけられちゃいましたか。
子供はうらやましいですね。最近仕事柄若い人とお付き合いがありませんからとっても良く見えてしまいます。
竹の仕掛けは面白そうですね。一度見てみたいです。
【2006/10/25 07:08】 URL | ままかり #t0kC4kQ. [ 編集]

「わたし、マネージャーになりた~い」 って、言われたりして 「そうか、そうか、私について修行するかい?などと思ってしまいました(笑)。高校の吹奏楽部のパーカッション担当の子たちと接する機会が多々ありますが、目が綺麗なんです、彼らの目、子どもたちのは本当に輝いてる。
【2006/10/25 23:06】 URL | 管理人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/79-4cfb914e