FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



マレキアーレコンサート第100回 横山幸雄ピアノソナタ4曲 終了
 100回花束
 2011年11月16日 マレキアーレコンサート 第100回は
 横山幸雄のピアノでソナタ4曲、
 濃厚且つ感動的な時間。

モーツアルト:ピアノソナタK310  
       ピンク色の可愛いモーツアルト、横山サンが好きな曲
ベートーヴェン:ピアノソナタ第23番 「熱情」 
       いままでここで聞いた中で、なぜか一番若々しい出来・・・。
     ~休憩で冷たいお茶とお菓子でクールダウンして~
後半
ショパン:ピアノソナタ第3番
リスト:ピアノソナタロ短調
       
   ショパンは、最初の1音から豊かな響き、ズンと来た。
   ああ、これは素晴らしい。  
   聴いているうちこの100回のコンサートの事や横山サンがここで弾いていた数々のシーンが思い出されて、私にしては珍しく、こみ上げるものがあって、うるうるしてきた。
・・・・・もう、ダメだ。
隣の席の主人に合図を送り、ドウシタンダヨとそっと差し出された男性用ハンカチであふれ出る涙をなんとか化粧が崩れないよう 拭き拭き、
目の前で繰り広げられる横山幸雄のショパンを極めた演奏を聴く。
  
(・・ああ、泣けたといえばそういえば 2007年11月にNHK交響楽団首席クラリネット奏者の松本健司さんと横山さんのマレキアーレでのデュオコンサートのリハーサルで、私からの無理な注文のフランクのヴァイオリン・ソナタをクラりネット用に編曲して演奏する松本さん。幼なじみの息の合った2人の笑顔の姿を見ているうち感謝と何とも言えないあたたかな気持ちがこみ上げて真珠の涙がポロリとこぼれおちた。
お二人とも困ったような見て見ぬふりして・・・そんなにイイか?僕たちの演奏が って雰囲気だったなあ(笑)。)

堂々たるもの、横山幸雄のショパンはまだまだ進化していて、余裕もあって聴かせる聴かせる。それでいて新鮮で煌めいて。ほめすぎ?いや、ほめすぎではない。
柔軟に変化する各楽章。ノクターン風の第3楽章の抒情性で惹きつけたあとは第4楽章の大胆で緻密な責め。
絢爛豪華なラストに向かって神がかり的。
アフタートークでご本人も言っていましたが

「弾きながら ショパンはまだいけるな と思いました」
  
リスト、そう、最後はリストのロ短調。
「切りかえられたら二重人格者です」 と言って弾きはじめましたが
ロマンティックにというよりも、甘美なとか、悪魔的とはまた性質が違って、そう、
100回という日に、今日のこのお客様との空気の中で、このピアノの状態で、ピアノの持っている機能を出来る限り使い、感性と実力で リスト:ピアノソナタロ短調を表現したナと感じた。

細かいニュアンスや息遣いも、突き放す厳しさも、包み込む優しさもなにもかもが10本の指から、今回初めて靴も脱いでペダルを操る2本の足から、弾く表情からも表現されてこちらに伝わり、圧巻。
彼の実力の凄さを改めて実感した。


音楽は生きていて2度と同じ演奏なんてないし、出来ない。
この日来て下さったお客様と一緒に聴けてうれしかった。。東京や愛知県、岐阜や静岡県内各地からも足を運んで下さり、いつも感謝しています。
お客様が聴いて下さるから公演が出来る。

主催者的な発言からはもう離れている気もするけれど 何度主催しても全て違うし一回一回ドキドキワクワクしながら開催しています。調律の杉浦さんいつもピアノを健康にしてくれて感謝。

素敵な花束を作ってくれた金山桃子さんありがとう。

このソナタ4曲の夕べ、ピアニスト横山幸雄に感謝。


リストと言えば当マレキアーレでも何度も弾いてくれている 岡田 将さんのリスト:ピアノコンチェルト第1番、第2番 11月23日水曜祝 に神戸の松方ホールで本番だから聴きに行くんですよ~衣装は何かな~。 というと
「ふ~ん、・・・・ラコッツイ練習していて今度11月23日に沼津市民文化センターで弾くから聴きに来て」 と言う。
え??同じ日・・しかし岡田 将の弾くリストのコンチェルト楽しみにしているんだからっ無理。

今日も電話で「沼津で弾くから聴きにおいで下さい。」またも言う。
   ・・横山サン、無理ってば。

横山幸雄演奏会スケジュールはと・・
 19日東海村東海文化センター:オールショパン
 20日ハーモニーホール座間 神奈川
     ベートーヴェン:ピアノソナタ悲愴 月光 テンペストほか
 26日第1生命ホール 東京
 29,30はヴァイオリンの矢部さんと・・・ なんちゅうスケジュール。

11月23日 水曜祝 静岡県 沼津市民文化センター小ホール15時開演
ベートーヴェン:悲愴、リスト:メフィスト・ワルツ、ラコッツイ行進曲、ショパン:舟歌 ほか
   お問い合わせ 沼津市文化センター 055-932-6111

頑張って下さい。 応援しています。

来年も来てくれる約束をしました。
また何が飛び出すか、皆様楽しみにしていてください。





スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/807-93aa2875