FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



「ガンバ! Fly high フライハイ」 体操マンガ


ムーンサルト
マルケロフ  トカチェフ
ギンガー宙返り  コバチ
モリスエ

いや~、昨夜、最後の34巻読んでいるうち 
感動のあまり泣いちゃったよ。
「ガンバ Fly High 」 原作は森末慎二
             作画は菊田洋之
このマンガは常に前向き。体操だけに限らない高い精神性が確かにある。
体操ファンにはたまらない技の連発ッ。絵が良いしストーリーがまた良く、展開も早いし映画をみているようだ。
・・・と言っても私が読むのが早すぎたのか(笑)目もかすみ肩こりが悪化して苦笑。

主役の藤巻駿くんはじめキャラクターがまたいい。
おばあちゃん、アンドレアノフコーチ、李軍団、ナショナルチームのコーチ山田三郎、などなど


私は体操は好きで学生のころからテレビにかじりついて見ていた。
2004年 アテネオリンピックの
富田洋之の鉄棒、アナウンサーの素晴らしい解説とともにそのシーンは目に焼きついたままだ。
「富田が富田であることを証明すれば日本は勝ちます」
9.850 をたたき出した富田の「美しい体操」は、「28年ぶりの王座奪還、日本に日はまた昇りました」

こんどは内村航平の時代。偏食がなんだ、ご飯よりチョコ好きがなんだ、彼は素晴らしいではないか。
あの空中飛行時間の長さ、翼が生えているかのようだ。
ピタッと決める着地ったらもう。
その内村が語った言葉が
2011年10月6日のサンスポに載っています。
  ~世界王者には、実在する人間では物足りない?! 練習後に内村を取り囲んだ海外メディアは、耳を疑った。
「憧れの選手? 『ガンバ! Fly high』の藤巻駿です」

 体操ニッポンを支えた往年の名選手や、海外の有名選手を期待した報道陣は「Who(誰)?」と口をポカ~ン。通訳がマンガの主人公であることを伝えると、爆笑に包まれた。

 東京・東洋高入学時はアテネ五輪男子団体総合金メダルメンバーの塚原直也に憧れていたが、今や国内外にライバルは不在だ。そんな中、中学の体操部に入部したド素人の藤巻が、逆立ちから始めてやがて五輪で金メダルを獲得するサクセスストーリーに「現実離れしているから好き」と共感する。鉄棒で才能を開花させていく主人公に、自分を重ね合わせたのかもしれない。~

ガンバ! Fly high(ガンバ フライハイ)は、「週刊少年サンデー」(小学館)で、1994年から2000年まで約6年間連載され、いまは中古本しかない・・・でも4月20日からまた売られるようです。
興味のあるかたは是非 読んで下さいませ。 

体操ニッポン復活の為 みんなで応援しよう!!
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/856-3fb9c553