FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



おまじない?

20121019秋の薔薇

どうして、どうしてッ、誰も教えてくれなかったの?


音楽のまち浜松は、先週末もイベント
10月20、21と、静岡文化芸術大学主催で
「バンバンケンバン・はままつ」
大学内の講堂・講義室、ギャラリー、自由創造工房、アクトタワー、浜松市楽器博物館、シネマイーラ、ヤマハミュージック東海浜松店 ほか多くの会場を使い、キーボードと出会うコンサートとフォーラム
を行った。
私も興味あったので1日フリーの券を購入して 
昨日はアクトタワー内のホテルオークラロビーで、白いピアノで連弾している女性ピアニストのを聴いて
特設会場の、トランペット?コルネットのいい演奏聴きながらオークラベーカリーでアイスコーヒー飲んで、
楽器博物館のぞいて
快晴の中、大学まで急ぐ。
「ああ、あと15分しかない・・間に合うか・・」久々歩く歩く
暑いな、もう10月も後半だというのになんだこの日差しは。
静岡文化芸術大学に着いたっ。
講堂で 12時から横山幸雄がローランドのVピアノを弾くのを聴きにきたんです。
ギリギリ滑りこんで 間に合った。
んん~、客席には知り合いもいる。
登場してきた。すぐ始まった。
私はと言うと、暑くて汗が噴き出る。
急いでたからなあ。ハンカチハンカチ・・・見つからないぞ、ゴソゴソやるのイヤだし、
ええい、ティッシュ数枚ある!ティッシュ、これで流れる額の汗をとにかく押さえる。


シューマン:子供の情景から弾きはじめて 柔らかな・・そう、夢を見ているような・・。
リスト:カンパネラは 銀の部品で作ったらこうなるって音で弾きます、これとてもいい感じ。3倍の大きさのピアノだったらこんな感じってまた他の曲を弾き、そんなこんなで45分枠は終えた。
13時からもうひと枠弾くのですね、今度はショパンらしい。
でも私は他に用事があって13時に外で待ち合わせしているので、横山さんと会うなら今しかない。

体も涼しくなって、落ち着いた。
お世話になっているローランドの上島さんや知人数人と挨拶してすぐ楽屋へ。
この大学の文化・芸術研究センター長でもあるあの、三枝成彰氏もいらして「もう話しましたからどうぞ中へ、」と勧められる。キリッとしていてずいぶんカッコイイ。
楽屋で横山氏と、アクトで無事終えた9月22日の公演のこと少し話してほか、来年にでもまた演奏聴かせて下さいませ、彼「いや、年内じゃダメ?」ええっ?忙しいでしょ?なのにまたマレキアーレに来るの?などと話したりしているうちあと5分で13時、ひゃ~、じゃあまたね!と飛び出して
化粧室へ行き、鏡をふと見た、
「あ・・・・
キョンシー・・・
ちがう、ティッシュが、べろべろ額に張り付いたままだ!」と、張り付いたように凍りついて鏡を見つめる私。
ペリペリペリ と額からはがれおちた白い紙。
プライドもバリバリバリとヒビ割れた。

・・ちょっと待てよ、今ずーっとクルクルした目で、私の顔みて話してたじゃんヨコヤマサン、なんで何も言わないのさっ。そういえば薄笑いしていたかっ?
三枝氏もへんなご婦人ダナ・・と思ってたかもしれないし、
おまじない? いやこれには触れないようにしておこう と思われたのか、
誰一人 ダレ一人として、額に張り付いたティッシュを教えてくれなかったじゃあないかっ・・ううう。

はずかしい。 みんななんて冷たいんだ。 一日中赤面。

教訓、いくら額から汗が流れおちてもティッシュで汗を拭いてはならない。
汗の流れおちるままに。。。





スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/921-d94186d6