FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



23・24 ついに本選に残った 6人 


第8回浜松国際ピアノコンクールもとうとうファイナルを迎えます。
 ブラームス2回もきけることになるなんて驚いた!
 美しい中桐さん、女性ながらこの曲とは。応援します、頑張って!

2012年11月23日(金・祝) 
18:00~18:35 内匠 慧 
  (ラフマニノフ 協奏曲第2番 ハ短調 Op.18)
18:50~19:30 アンナ・ツィブラエワ
  (シューマン 協奏曲 イ短調 Op.54)
19:45~20:20 イリヤ・ラシュコフスキー
  (プロコフィエフ協奏曲第3番 ハ長調 Op.26)


2012年11月24日(土)
14:00~14:55 キム ジュン
  ( ブラームス 協奏曲第1番 ニ短調 Op.15)
15:10~16:05 中桐 望 
  ( ブラームス 協奏曲第1番 ニ短調 Op.15)
16:20~17:10 佐藤 卓史 
  ( ショパン 協奏曲第1番 ホ短調 Op.11)

東京交響楽団   

指揮 井上道義 
  1946年東京生まれ。桐朋学園大学にて齋藤秀雄氏に師事。1971年ミラノ・スカラ座主催グィド・カンテルリ指揮者コンクールに優勝して以来、一躍内外の注目を集め、録音をはじめ世界的な活躍を開始する。1972年にはセルジュ・チェリビダッケ主催の講習会に出席し1位になり、才能を高く評価された。

 1976年日本フィルハーモニー交響楽団の定期演奏会で日本デビュー。1977年から1982年までニュージーランド国立交響楽団の首席客演指揮者、1983年から1988年まで新日本フィルハーモニー交響楽団の音楽監督を務め、東京文化会館定期で国内オーケストラ初のコンサート・オペラ≪コシファントッテ≫における演出兼指揮を行った。1990年から1998年まで京都市交響楽団の音楽監督、常任指揮者を務め、斬新な企画と豊かな音楽性で注目を浴びた。1994年、東京でバーンスタイン≪ミサ≫(演奏:京都市交響楽団)演出兼指揮を担当し、日本語を多用し当時、物議を醸した。1997年、京都市交響楽団として初のヨーロッパ・ツアーを行い、大成功を収めている。
2007年1月よりオーケストラ・アンサンブル金沢音楽監督ならびに石川県立音楽堂アーティスティック・アドバイザーに就任してラ・フォル・ジュルネ・ジャポン金沢を含む多くの実験的企画を敢行し続けている。自宅にアヒルを飼っている。
オフィシャルホームページより抜粋
  ・・・・アヒルすごく好きなのね。

チケット情報
指定席 4,000円(1・2階), 自由席 2,000円(3・4階), 学生 1,000円
 今、事務局に確認したところ、ぴあでの取り扱いは終了、しかしアクトシティ浜松内のチケットセンターでは前日まで販売しますとのこと。
1・2階の指定はまだあるようです。
ただし3,4階の自由・学生席は完売。
あとは当日券。


浜松国際ピアノコンクール事務局 TEL: 053-451-1148

皆さんがんばって下さい!

浜松国際ピアノコンクール公認スイーツその4
  りープリングのクラヴィーア 購入ッ。
本当にクラヴィーア って感じなんですよッ(笑)
サクッとほろ苦いショコラサブレにミルクチョコレートとホワイトチョコレートをサンドして、ピアノの鍵盤に見立てたクッキーです。次回ブログに写真のせますね。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/933-422512db