FC2ブログ
みどり音楽企画の徒然日記
プロフィール

みどり音楽企画

Author:みどり音楽企画
芸術をこよなく愛する
みどり音楽企画の代表取締役社長。
東北・九州・美術館・水族館・デパ地下好き。

看護師でもあり、包帯巻かせると
出来上がりは芸術品。
栗きんとん・ハンバーグは
まかせておいてッ!
お料理だけじゃあないよ、
今年もいい公演つくります!!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



津軽三味線 KIJI 日本の心シリーズ 終了!
20130330 西はじめ~KIJI~演奏後サイン中

津軽三味線の凄さ、美しいことったらっ!!!
このお写真は演奏後美しい手でサイン中のKIJIさんです。

昨日マレキアーレで 津軽三味線の会・西はじめさん改めKIJI ・・これは国鳥の雉(きじ)にちなんでつけたそうですが、
国の宝ですよ、ほんとッ。

クラッシックしかやったことない ここマレキアーレに日本の心シリーズ第一弾
秋田生まれの東京在住で活躍中の彼KIJI さん登場。
本番に階段から 太棹持って現れたそのお姿は・・・
羽織、袴の正装。
はおり、はかま姿ですよッ。クラクラ来ちゃったヨ~~♡。
みどり音楽企画設立以来初で、それ見ただけでも感涙もの。
お願いして良かった。感謝です。

西さんが ホール内に登場して、お客様も息をのみ、空気が引き締まった。

いやはや演奏の素晴らしいこと! ビンビン響く音、様々な奏法、体感しました。
一日経っても興奮まだ冷めやらないワタシ(笑)
 津軽よされ
  津軽あいや
    津軽三下り
十三の砂山
 津軽じょんから ほか、アンコールまでも。

お話も交えながらの1時間半あまり、
絹糸のように繊細な音から松の幹のように太い厚い音まであっという間に変わる音色。
倍音の美しさ。太バチの叩く音の激しさや、心を揺さぶる独特の奏法。

津軽三味線の歴史、曲について、楽器の説明や様々な奏法も教えて下さいました。

最後はもうご本人をお客様でかこんで、前に集まってみんなで集中質問攻め(笑)
着物でご来場のお客さまも本当にありがとうございました。
私も来年には着て、皆さまをお迎えしますね。

いやしかし、なによりそのお人柄です。
優しい笑顔とわかりやすい説明、彼独特のテンポですすめていく。
クラッシックとは異なり、三味線の聴き方ってのがある。
「途中で盛りあがったら拍手してもいいしどうぞ一緒に参加して下さい」って、そのとおり、三味線の超絶技巧の時にはもう自然と拍手したくなるってもんで、本人から許可いただいたら嬉しくって拍手が飛び交う。
マレキアーレに今まで無い雰囲気で、ホントよかったな~~。

演奏の後もお客様と一緒にKIJIさんを囲んでまだ足りないお話したり、桜サブレや差し入れして下さったお菓子食べたり、珈琲飲んだり。

地元浜松市、浜北だけでなく神奈川や滋賀県、東京からも足を運んで下さったお客様本当にありがとうございました。
魅力的なKIjIさん、年内お呼びしま~~す。絶対また来て下さいね!

今回の生け花は、桜とこでまりで華を添えました。浜松の桜も今が盛りと満開です。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://midoriongaku.blog71.fc2.com/tb.php/959-6f527665